2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« なばなの里 春の花まつり | トップページ | 安八百梅園 »

2015年3月17日 (火)

墨俣 光受寺の飛龍梅

岐阜県大垣市墨俣町にある「光受寺」。
樹齢70数年の枝垂れ梅”飛龍梅”で知られますが、
ちょうど満開になったとの情報で出かけました。

墨俣では毎年「墨俣つり雛小町めぐり」が行われていますが、
こちらはすでに終了していて、
今は「つり雛総飾り」です(~4月12日まで)。

Sunomata01

岐島屋さんの店舗内

Sunomata02

脇本陣のつるし雛を楽しんで、
この日の目的でした光受寺の飛龍梅です。

Koujyuji01

境内狭しと咲き乱れる枝垂れ梅。

Koujyuji02

こちらは満開の枝垂れ紅梅と白梅 ^^;
そしてお目当ての飛龍梅です。

   Koujyuji03

正面から右に回り込みますが、
中には立ち入ることができません。

   Koujyuji04

   Koujyuji05

庭のスペースがないことから、
大きく育てないように剪定されています。

Koujyuji06

その根元の太さと、
根元から立ち上がるねじれの美しさは

Koujyuji07_2

今まさに飛び立とうとする龍に似ていることから、
「飛龍梅」と命名されました。

Koujyuji08

Koujyuji09

その他、白梅、紅梅に10本ほどある枝垂れ梅。

Koujyuji10

飛龍梅と大きさは変わらないものも数本あり、
ともに満開の境内は華やかです。

Koujyuji11

境内奥から。
この後ろにある庫裡の玄関には
まだお雛さんが飾られていました ^^

Koujyuji12

Koujyuji13

中央の古雛もさることながら
今回は几帳飾りのこの木目込み雛です ^^;

Koujyuji14

あらためて境内入口から、
その見事な梅の競演です。

観梅会はこの日の15日(日)で終わりました。
このあと20日(金)までは観梅ができるようですが、
21日(土)からは剪定が始まるそうです。   15日

« なばなの里 春の花まつり | トップページ | 安八百梅園 »

お出かけ・花」カテゴリの記事

コメント

私もきょう行ってきました。
新聞に掲載されたせいでしょうか、すごい人出でした。
私が今まで行ったなかでは一番の人出だったかもしれません。
ここは 年々観光客が増えているようですね。
10年程前までは無名のようでしたが・・・

スーちゃん さん
昨日いかれましたか ^^
新聞に載ったあとはやはり凄い人でしょうね。

言われるようにここも見物客が増えていますね。
飛龍梅も周囲を回ることができなくなりました。
これだけの見事な枝垂れ梅だけに、
管理されるご住職も悩みでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 墨俣 光受寺の飛龍梅:

« なばなの里 春の花まつり | トップページ | 安八百梅園 »