2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 近江日野商人館のお雛さん | トップページ | 波切大慈寺のてんれい桜 »

2015年2月20日 (金)

菜の花畑とお雛さん 斎宮

三重県明和町の斎宮跡に咲く菜の花が見ごろとのことでした。
「いつきのみや歴史体験館」では
”いつきのみやの春~桃の節句~”が開催中でもあり、
ちょうどいい機会と出かけた菜の花畑とお雛さんです。

Saiku01

斎宮史跡全体模型のある広場から
「斎宮歴史博物館」のある西へ続く古道沿いに、
菜の花畑が広がります。

Saiku02

こちらが近鉄電車の
線路沿いに広がる菜の花畑。

Saiku03

場所が場所だけに、
近くを走る近鉄電車がワンポイントになります ^^;

Saiku04

Saiku05

何面かある菜の花畑ですが、
思っていたより広い畑が点在していて、
今がちょうど見ごろでしょうか。

Saiku06

Saiku07

ここを知ったのは昨年、
以来、今年は絶対にここへと決めていました ^^;

Saiku08

通りすぎる電車が多いため、
撮影には苦労しません ^^;

Saiku09

Saiku10

いちばん北側(線路から遠い場所)にある菜の花畑と、
少し遠景で捉えた電車。
いろんな特急が走り過ぎますが・・・
好きな電車を狙うのもまた楽しいかもしれません。

Saiku11

菜の花を楽しんだあとは
「いつきのみや歴史体験館」のお雛さんです ^^;

Saiku12

”平安装束試着体験”の間に展示されたお雛さんは、
正面?には昭和から平成の内裏雛と段飾り。

その左には江戸期から平成の内裏雛が並びます。


Saiku13

Saiku14

下の内裏雛は御髪が直接お顔に描かれた古いもの。
宝冠も外されていますがいいお雛さんです ^^

Saiku15

こちらは珍しい雅楽の五人囃子で、
大正9年の綺麗な段飾り。

Saiku16

そして御殿飾りは昭和28年のものです。
久しぶりに見る
「いつきのみや歴史体験館」のお雛さんでした。

菜の花を見て「斎宮歴史博物館」まで歩きましたが、
ここには梅園があります ^^;

Saiku17

まだ紅梅が咲き始めたばかりでしたが、

Saiku18

梅の花は徐々にほころび始めています。

この日は風が強く寒い日でしたが、
ひと足早い春の訪れを感じる菜の花畑と、
”いつきのみやの春 ~桃の節句~”でした。  camera 19日 

« 近江日野商人館のお雛さん | トップページ | 波切大慈寺のてんれい桜 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

ひな祭り巡り、東西南北いろんな場所へお出掛けされて
羨ましいです^^;
私はなかなかお出掛け出来ず、まだ一か所も見に行けて
いないです。
今年は中馬のおひなさんも行けないかもです・・・
その分、好々爺さんの記事で楽しませて頂いています^^

斎宮歴史博物館の菜の花畑、広くて見応えがありますね。
これだけ広いければ、渥美半島までいかなくても満足できそうです。
梅が咲き始めているので、そろそろ梅見にお出掛けしないとです。

いわし さん
今年はなかなか思うような雛めぐりができていません。

おひなさんもこれから本番ですが、
このあとどれだけまわれますやら ^^;

ここの菜の花畑は思っていたより数がありました。
渥美半島にはとても及びませんが、
おひなさんと楽しめていいところです。
この週末からは梅も見ごろを迎えますね。
忙しくなります ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/61167902

この記事へのトラックバック一覧です: 菜の花畑とお雛さん 斎宮:

« 近江日野商人館のお雛さん | トップページ | 波切大慈寺のてんれい桜 »