2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 菜の花畑とお雛さん 斎宮 | トップページ | あげきのおひなさん’15 »

2015年2月22日 (日)

波切大慈寺のてんれい桜

三重県志摩市大王町波切にある「大慈寺」。

初夏には1,500株のあじさいが咲き乱れる
”志摩のあじさい寺”として知られていますが、
この時期は”てんれい桜”と呼ばれる河津桜が咲きます。

この日は御座白浜へと向かう途中で、
少し早いかな?とも思いましたが立ち寄ってみました。

Tenrei01

本堂前にある”てんれい桜”は
先代典嶺和尚が丹精して育てたという桜の原木。

境内にはこの桜の子孫が8本

Tenrei02

Tenrei03

さらに20本の「てんれい桜」が植えられていて、
毎年一足早い春の訪れを告げてくれますが、
残念ながらまだ花は咲き始めたばかりでした ^^;

Tenrei04

今年の観桜会は3月1日(日)に行われますが、
その時はちょうど見ごろになっているでしょう。

Tenrei05

境内を囲む美しい瓦土塀とてんれい桜ですが、
ここには1本の”天城桜(寒緋桜?)”があります。

Tenrei06

境内にただ1本だけあるその桜は、
ちょうど2月初めから咲き出したという・・・

Tenrei07

Tenrei08

今はもう見ごろから終盤に入っています。

Tenrei09

この日はこの”天城桜”が主役でした ^^;

Tenrei10

志摩市波切の「大慈寺」に咲く”てんれい桜”。

ようやく蕾がほころび始めたばかりでしたが、
天城桜と入れ替わってこの河津桜が見ごろを迎え、
波切の町に春の訪れを告げるでしょう。      19日

« 菜の花畑とお雛さん 斎宮 | トップページ | あげきのおひなさん’15 »

お出かけ・花」カテゴリの記事

コメント

好好爺さま
菜の花や梅、お雛様・・・もうすっかり春ですね。
きょうは「てんれい桜」。初めて知る桜の名前です。
好好爺さまのブログを開けますと、暖かな春風を感じております。
こちらはまだまだ雪がありますが、それでも昨日から「雛めぐり」が
始まり、市内46商店や施設でいろいろな「お雛さま」の展示が
あります。全部はとても歩けませんが、巡って楽しみたいと
思っております。

hiro さん
今日は雨ですがここ2日ばかり暖かい日になっています。

てんれい桜は河津桜ですが、
伊豆の本場、河津町でもすでに桜まつりが始まっています。
小樽の「雛めぐり」も始まりましたか、
こちらでも各地で一斉に始まり本番まで賑やかです。
これからは梅とお雛さんになりそうです ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 波切大慈寺のてんれい桜:

« 菜の花畑とお雛さん 斎宮 | トップページ | あげきのおひなさん’15 »