2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 長久手古戦場 | トップページ | 瀬戸のお雛めぐり Ⅱ »

2015年2月 1日 (日)

瀬戸のお雛めぐり Ⅰ

暦の関係か?早くも始まりました町なか雛めぐり。
今年最初の雛めぐりは愛知県瀬戸市の
「陶のまち瀬戸のお雛めぐり」からです。

Seto01

この初日は強い風が吹荒れるく寒い日でした。

まずはメイン会場の「瀬戸蔵」から、
毎年工夫が凝らされた”ひなミッド”と、
真多呂人形の”変わり雛展”です。

Seto02

1階ホールに飾られた”ひなミッド”

そして入口の傍には
今年も真多呂人形の”変わり雛”です。

Seto03

今年の変わり雛は
お粗末地方議会雛、「エアケイ」大健闘雛、出雲でご慶事雛、
新幹線誕生50周年雛、

そして

Seto04

富岡世界遺産雛でした ^^

今年は町なかに出る前に
まずは”ひなミッド”を見てみます。

Seto05

正面から ^^
高さ4mのピラミッド型巨大ひな壇に並べられた、
約1,000体の陶磁器、ガラスの創作雛です。

Seto06

Seto07

陶雛

ひな壇を右へ回り込んでいきます。

Seto08

窯業高等学校の生徒の作品に

Seto09

個人の制作作品など、
プロとアマの作品がびっしりと飾られています。

Seto10

古布の長~~いつるし雛

Seto11

2階への階段から

   Seto12

そして見下ろす”ひなミッド”

Seto13

見事な創作雛人形を楽しんで
このあとはお馴染みの町なか雛めぐりです。

陶のまち瀬戸のお雛さん、
今年はどんな飾りが見れるでしょうか?
このあとはメインの雛めぐりです。   1月31日

« 長久手古戦場 | トップページ | 瀬戸のお雛めぐり Ⅱ »

お出かけ・ひなまつり」カテゴリの記事

コメント

お雛祭りの季節になりましたね。
各地にお雛様をここで楽しませていただいています。

風 kei さん
毎年同じパターンですが
また各地のお雛さんをめぐりたいと思っています。
飽きずに付き合いください。

ここ瀬戸蔵は、昨年の今頃行きました。
名鉄ウォーキングで界隈を歩いたあと、瀬戸蔵がゴールでした。
初めて見る、このピラミッド雛段は圧巻でした。
街並み散策もいたるところにお雛様が展示してあって、楽しい
ウォーキングでした。
好々爺様の写真を拝見し、なつかしい思いをさせていただきました。
写真を拝見しますと、「セクハラ」なんて書いたお雛様もいますね。(笑)

好好爺様
ようやくお雛様の時季になりますね。
毎年楽しみにしております。1月末にも拝見致しましたが
早いですねぇ。いつも思うのですが、整然としていて綺麗に
飾っていますねぇ。陶製のお雛様、吊るしびな・・・素敵です。
小樽でも「雛めぐり」今年もありますが、2月末になります。
こちらでも「ガラス」のお雛様陳列いたします。
早く暖かくなると好いですね。お体お大切に。

スーちゃん さん
昨年歩かれている時に私も行っていました。

ちょうど窯垣の小径」で一緒になり
すごい人でギャラリーもパスしたのを覚えています ^^
真多呂の変わり雛は毎年展示されています。
去年は”あまちゃん”を載せています。

hiro さん
今年もまたお雛さんめぐりが始まりました。

時の経つのが早く感じられます。
毎年同じようなお雛さんめぐりですが、
今年は違ったお雛さんも載せてみたいと思っています。
小樽で始まるお雛さん、もちろんガラス雛ですね ^^
また、小樽ならではのお雛さんを楽しみにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 瀬戸のお雛めぐり Ⅰ:

« 長久手古戦場 | トップページ | 瀬戸のお雛めぐり Ⅱ »