2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 長谷寺の冬牡丹 | トップページ | 恒例!たき火にあたるサル »

2015年1月11日 (日)

明日香・菜の花と甘樫丘

何年ぶりか?で明日香の「甘樫丘」でも歩こうかと、
桜井から飛鳥へと走る途中でした。
雷(いかずち)への道沿いで目にした”菜の花”です。

この時期に出会う菜の花はいつも偶然ですが、
この日もこんなところに?と思うところでした。
そのまま走り過ぎて甘樫丘駐車場から戻ります。

Asuka01

飛鳥地区の道路沿いにあるポケットパーク、
この傍の畑に咲く菜の花です^^;

Asuka02

見える丘は「甘樫丘(あまかしのおか)」、
その北になる豊浦側です。

Asuka03

今にも降りだしそうな冬空のため、
花もパッとしませんが・・・

Asuka04

Asuka05

この時期に咲くのは”寒咲き花菜”でしょうか?
傍の畑にはまだ小さな菜の花もあります。

Asuka06

寒空のなかでしたが、
思わぬところで暖かさをもらいました ^^;

花を楽しんだあとは目的の「甘樫丘」です。
戻って飛鳥川に架かる「甘樫橋」を渡り、
豊浦側の入口へと行きます。

   Asuka07

橋の袂にある道標は
「岡寺」と「橘寺」への案内です。

Asuka08

甘樫丘豊浦休憩所

Asuka09

ここから丘をめぐる園路は幾筋もありますが、
この日は”万葉の植物園路”を行きました。
途中にある万葉植物の名前を
クイズ形式で楽しみながらの歩きです。

Asuka10

上ること数分、ここが川原地区への分岐、
まずは「甘樫丘展望台」へと行きます。

Asuka11

すぐに標高148mの山頂にある展望台です。

Asuka12

ここからの眺めは飛鳥川を挟んで西に「畝傍山」、
北に「耳成山」と「香久山」の大和三山ですが、
その中央には「藤原京跡」も見えます。

Asuka13

そして東側には飛鳥地区の集落と、
中央には「飛鳥寺」と”蘇我入鹿首塚”が見えます。

戻って川原地区へ

Asuka14

園路をいったん下って上り返すと
すぐに「川原展望台」。

Asuka15

展望台の先に見える「二上山」と「畝傍山」、
その左には葛城、金剛山地も見えますが、
こちらは入っていません ><;

Asuka16

そして右手には矢田丘陵と、
その先、はるかに「生駒山」です。

ここで時雨れてきました ^^;
園路はもう少しですがあとはただ歩くだけ。
ここから”万葉植物花壇”へと下ります。

Asuka17

花壇のある芝生広場は
いつも我が明日香散策のスタート地です ^^;

Asuka18

すぐ先の駐車場へと戻る道筋に、
植えられているのは”菜の花”でしょうか?

標高は低い「甘樫丘」ですが、
大和三山、葛城山、金剛山系の山並も一望でき、
園路も整備されて散策が楽しめるところです。

« 長谷寺の冬牡丹 | トップページ | 恒例!たき火にあたるサル »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/60948506

この記事へのトラックバック一覧です: 明日香・菜の花と甘樫丘:

« 長谷寺の冬牡丹 | トップページ | 恒例!たき火にあたるサル »