2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 明治村 三重県ゆかりの建物 | トップページ | 小晦日 »

2014年12月29日 (月)

博物館 明治村

撮り溜めた「 明治村」の写真が多すぎて、
今年中には紹介できそうもなく、
長くなりますが思いきって載せるその1丁目から5丁目まで。

その間、数多くの重要建造物がありますが、
この日はすべてを見落とすことなく歩きました ^^;
勝手に選んだその一部の建物とともに紹介します ^^;

Meijimura01

北口駐車場からの入村、
SL東京駅には蒸気機関車が発車待ちしてました。

Meijimura02

鉄橋を渡る列車を見て5丁目ですが、
順序はここから逆順になります。

Meijimura03

Meijimura04

最初はやはりここ
「帝国ホテル中央玄関」とその1階フロアーです。

この日はここから左まわり(東側)をとりました。

Meijimura05

その突き当りにある「大明寺聖パウロ協教会」、
長崎県伊王島にあった建物です。

戻って西側の建物を見たあと
5丁目の中央に出ます。

Meijimura06

天童眼鏡橋(山形県天童市)と、
小那沙美島灯台(広島県江田島市)。
走るバスは村営バス ^^

Meijimura07

橋を渡って「聖ザビエル天主堂(京都市中京区)」。

Meijimura08

Meijimura09

ここはステンドグラスが綺麗な礼拝堂ですが、
ちょうど”ステンドグラス歴史展”が開催中でした。

Meijimura10

その西側にある「菊の世酒蔵(愛知県刈谷市)」
見事な黒板塀と漆喰の小窓が目を引く建物です。

Meijimura11

坂を下って4丁目に入ります。
見える建物は「呉服座(大阪府池田町)」、
この日は建物ガイドに参加しました。
その内部の様子は機会があればまたご紹介します ^^;

Meijimura12

その横にある「小泉八雲避暑の家(静岡県焼津市)」
建物は”駄菓子屋八雲”となっています ^^

そこから先に紹介した「宇治山田郵便局舎」や、
「鉄道寮新橋工場」の建物を見て西に少し坂を上がると

Meijimura13

市電名古屋駅
京都市電の客車が折り返し準備中。

Meijimura14

この辺りの建物は省きますが、
下る道の先には六郷川鉄橋と
尾西鉄道蒸気機関車1号が見えます。

ハワイ移民集会所、ブラジル移民住宅を見ながら
道を回り込んで行きます。

Meijimura15

目の前には「入鹿池」と
「宗教大学車寄(東京都豊島区)」の建物。
この先で3丁目へと向かいます。

Meijimura16

「長崎居留地二十五番館(長崎県長崎市)」

Meijimura17

菅島燈台付属官舎、品川灯台と見ていき

Meijimura18

3丁目突端には
西園寺公望別邸「坐漁荘(静岡県清水市)」の建物です。

3丁目を一回りして

Meijimura19

最後が「北里研究所本館と医学館(東京都港区)」。
その先で

Meijimura20

2丁目に入りますが、
その入口に建つのが村内でも人気のスポット
「京都七条巡査派出所」です。

Meijimura21

この通りには趣のある建物が建ち並びますが、
そのまま1丁目へと行きます。

Meijimura22

明治村の正門があり、
「三重県庁舎」や「三重県尋常師範学校・蔵持小学校」、
「鉄道局新橋工場」などがある場所ですが、
ここから村内南端の区域に行きます。

Meijimura23

「聖ヨハネ教会堂(京都市下京区)」

Meijimura24

1階は”青い部屋”
青緑色のLEDで彩られたハートリースは
2月22日(日)まで開催中 ^^;

Meijimura25

この教会の礼拝堂は2階にあります。
残す建物はあと少し ^^;

Meijimura26

洋館の「西郷従道(つぐみち)邸(東京都目黒区)」

Meijimura27

和風の森鴎外・夏目漱石住宅(東京都文京区)」を見て、
長い石段の”偉人坂”を下ります。

Meijimura28

戻った七条巡査派出所前の市電「京都七条駅」。

思いついたように訪れました「明治村」でしたが、
これからは村の四季も追ってみたいと・・・
そんな気持ちになった冬の村内歩きでした。 camera 27日

« 明治村 三重県ゆかりの建物 | トップページ | 小晦日 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

明治村にはしばらく出掛けていませんので、楽しく拝見させていただきました。
新年早々に出かけてみたい気持ちです。

今年は好好爺さんのお出かけを沢山拝見させていただきまして楽しめさせていただきました、ありがとうございました。
新しい年もどうぞよろしくお願いいたします。

風 kei さん
こちらこそです。
今年も私には真似のできない行動力に感服しながら、
いろんな写真を楽しませていただきました。
来る年もどうかよろしくお願いいたします。

明治村は久しぶりでしたが、
あらためて四季折々に出かけてみようと思っています。

好好爺様
「明治村」興味深く拝見いたしました。私は、札幌の「開拓の村」へも
まだ行っていないので、来年はぜひ行って観たいと思いながら
拝見致しました。
今年も沢山の知らない所をご紹介頂きまして、楽しませて頂きました。
心からお礼申し上げます。
どうぞご健康に留意されてと願っております。
来年も楽しみにしております。よろしくお願い致します。
佳いお年をお迎え下さいませ。

hiro さん 
今年も1年、ご覧いただきありがとうございました。
回数を重ねるたびリピーターとしての場所が多くなりますが、
来年もぶらり旅は続きます ^^;
どうか引き続きよろしくお願いいたします。

「開拓の村」
こちらも規模が大きな野外博物館のようですね。
明治村には来年も出かけていきたいと思っています。
厳寒の日が続くようですが、
どうかご自愛いただきよいお年をお迎えください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/60878442

この記事へのトラックバック一覧です: 博物館 明治村:

« 明治村 三重県ゆかりの建物 | トップページ | 小晦日 »