2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ブルーボネット 秋 | トップページ | なばなの里 冬華の競演 »

2014年10月28日 (火)

再訪・なばなの里のダリア

”ダリア・コスモスまつり”が終わって
早くもウインターイルミネーション”冬華の競演”が始まりました。
これから長い冬のイベントが続く「なばなの里」。

その”ダリア・コスモス”も見ごろが続いていて、
イルミネーションが始まる16:45まで、
しばらくは「花ひろば」も開放されています。

Nabana01

以前に見たときのダリアはまだ7割ほどの開花でしたが、
今もまだ満開の花が咲き誇っています。

今回はあらためてそのダリアです ^^;

Nabana02

まだコスモスも十分に綺麗ですが
その東側を取り囲むように咲くダリアは今が満開!
この日も多くの人が楽しんでいました。

Nabana03

Nabana04

今回は入口から奥へと見ていきました。
超大輪、大輪、中輪のダリアが咲くと見応えがあります。

Nabana05

Nabana06

北の入口から南へと来ました。
200種、8,000株、32,000本のダリア!

Nabana07

こちらは小輪に極小輪

Nabana08

今回は名前とともに撮ってきましたが・・・
その全ては載せきれません ><;

どの花にするか?で、こんな花を

Mumin

ムーミン

Sunayama

砂山

Fuyugeshiki

冬景色

Hananowarutu

花のワルツ

Nagoriyuki

なごり雪

Yukitubaki

雪椿

Midaregami

そして、乱れ髪

アニメ、童謡 唱歌、演歌と、
歌を口ずさみながら拾ってみました ^^;   26日

« ブルーボネット 秋 | トップページ | なばなの里 冬華の競演 »

お出かけ・花」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~
200種、8,000株、32,000本のダリアとは
これまた凄いですね。
顔以上に大きな超大輪や小さなダリアまで見ごたえありますね。
これだけあるとどの花を載せるか迷いますが
アニメ、童謡 唱歌、演歌などのアップの仕方が
また楽しいですね。

ご無沙汰しておりますo(^-^)o
いつも楽しく拝読させて頂いてまーす♪
今年は何かと忙しく、萩もコスモスも 我が家で楽しむだけで、季節は確実に移ろい…(;_;)
群生のスケールにはご縁無く、早や 秋 真っ只中です(笑)
せめて、紅葉は 何処かへ♪
歌を口ずさみながら…ですか?(*^-^*)
好好爺様の豊かな感性とゆとりに、ほっこり させて頂きました☆
木枯らし1号も吹いて、朝夕も冷えてまいりました。
くれぐれもご自愛頂きまして、楽しいお出掛け
宜しくお願い致しまーす!!♪☆
感謝と尊敬をこめて☆m(_ _)m

・・ さん
満開(4番花)?になるとさすがにボリュームがありますね。
ダリアまつりのときより綺麗でした。

載せたい花がたくさんあって困りますが、
今回はチョッと遊んでみました ^^;
ここは何でもスケールが大きくてさすがに有料観光施設、
見せてくれます。

miyabi さん
お忙しいようですが元気で何よりです。
ダリア、花も愛でようで自分なりにでしょうか。

今年はお出かけもままならず?残念でしたね。
季節が移ろえば花はまた咲きます。
楽しみはその時に、 ですね ^^
ようやく秋らしくなり?これからは紅葉です。
今年も寒さに負けずまた各地を彷徨します。
楽しみは奈良の奥山、あとひと月です ^^;

すみません。
名無しの権米は
彩でした。m(__)m

彩 さん
分かっていましたが
・・で失礼しました。

好好爺さん

「なばなの里」は、季節折々の花が見事に揃えてありますね。今はコスモスとダリアですか。近ければ「通し券」を買って見に行きたいです。ガリアも種類が豊富ですね。お写真で十分に観賞しました。

shuttle  さん
ここは梅から始まってこのダリア・コスモスまで花まつりが続きます。
やはり見せる観光施設ですね。

リゾート会員制ができたときから会員になっています。
家から近いため何度も出かけることができ、
季節のイベントには気楽に出かけて楽しんでいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再訪・なばなの里のダリア:

« ブルーボネット 秋 | トップページ | なばなの里 冬華の競演 »