2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« あいとうマーガレットsta. | トップページ | 御在所岳の紅葉 »

2014年10月17日 (金)

農業文化園・戸田川緑地

名古屋市港区春田野にある「農業文化園・戸田川緑地」。

少し日が経ちましたが何度か紹介しているところです。
今回はその園内に設けられた散策路を
南から北へと歩いて戻る周回ウオーキングでした。

Todagawa01

Todagawa02

Todagawa03

出発は「南地区」の南端になるのここ「花の丘」
今は赤いサルビアがメインの花です。

Todagawa04

目の前に広がる「芝生広場」
この左側に付けられた散策路を北へと行きます。

Todagawa05

Todagawa06

「とだがわこどもランド」を過ぎると「ピクニック広場」。
ここから「とだがわ生態園」に入ります。

Todagawa07

ここは米作り活動拠点の「体験水田」。
”下池”、”中池”、”上池”があり、
自然観察や水生動物と触れ合うことができます。

”水郷の森”を抜けると中央地区への連絡橋。

Todagawa08

そのまま北(右方面)に行くと
”子どもの遊び場”から”多目的広場”ですが、
ここで連絡橋を渡ります。

Todagawa09

中央地区の「芝生広場」に出ました。
今度はこの広場を右からぐるりと回ります ^^;

Todagawa10

「芝生広場」を囲むようにある”西の森”。
歩く道にはたくさんの”サトザクラ”の木が植えられていて、
花の季節にはサクラの道になります。

Todagawa11

園内最北の”野鳥・昆虫の森”で折り返します。
しばらくは気持ち良い森林浴が楽しめます ^^

Todagawa12

森を抜けると「芝生広場」の反対側に出ました。

ここから”ファミリースポーツ広場”
”サービスセンター”を回り込んで行きます。

Todagawa13

第3駐車場脇から「石橋」へ。

Todagawa14

橋の上から眺める右に「とだがわ生態園」と、
左に中央地区の”サービスセンター”です。

ここから「南地区」に戻り、
北上した反対側の散策路を南下します。

Todagawa15

「とだがわこどもランド」の正面入り口から、
「芝生広場」反対側に戻りました。

あとは「農業文化園」の主要施設のあるゾーンです。

Todagawa16

Todagawa17

その傍にある”陽なたの小径”には
白と赤のシュウメイギクが咲いていました。

Todagawa18

そして「フラワーセンター」の前にある花壇です。
今回はただ大外を回るだけでしたが、
ちょうど1時間15分ほどのウオーキング。

他にも散策を兼ての道を組み込めば、
いろんなバリエーションのある散策も楽しめます。

« あいとうマーガレットsta. | トップページ | 御在所岳の紅葉 »

趣味・歩く」カテゴリの記事

コメント

好好爺さん

名古屋市の公園で、私が知っているのは「鶴舞公園」「庄内緑地公園」くらいなものです。案外、広くて素晴らしい公園が、そのほかにもたくさんあるのでしょうが、ほとんど近辺住民以外には、知られていないでしょうね。この名古屋市港区の「農業文化園・戸田川緑地」は、勿論知りませんでしたが、お写真で、その素晴らしさがよく分かります。機会を見つけてまた出かけてみようと思います。地下鉄利用で行けるでしょうか。

shuttle さん
それぞれに大きさや目的が違いますが、
名古屋市周辺にはたくさんの公園があります。

ここへは地下鉄東山線ので高畑駅か名港線の東海通駅に出て
そこからバスに乗り換えになります。
バスの便が1時間にどれほどあるかですが、
ちょっと不便かもしれませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 農業文化園・戸田川緑地:

« あいとうマーガレットsta. | トップページ | 御在所岳の紅葉 »