2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 続 敦賀まつり つるが鳶 | トップページ | 二川宿本陣まつり 菊の節句 »

2014年9月 7日 (日)

葦毛湿原

雨が降ったり止んだりして少し涼しい日が続き、
もう秋かなと思えばいきなりまた真夏日に ><;

このところの天気には振り回されますが、
そろそろ”シラタマホシクサ”が見ごろではないかと、
暑いのを承知で出かけた豊橋の「葦毛湿原」でした。

Imou01

こういう写真から入るときは
あまり花が期待したほどではなかったときで、
ハナからネタばらしではシャレにもなりませんが ><;

Imou02

湿原入口です。
ここ2年ほどで湿原を元に戻す
植生回復作業が行われてきました。

その成果が期待されますが・・・

Imou03

この咲き方ではまずまずでしょうか?

Imou04

足元には
”イワショウブ”も一輪一緒に咲いています。

Imou05

植生回復作業の影響ではないと思いますが、
シラタマホシクサの群生はいつもより少なく感じます。

Imou06

ここは例年群生が見られるところ。

 Imou07

上の写真の中心部をアップで撮っていますが、
その群生を拡大してご覧ください、綺麗です ^^;

Imou08

木道を回り込んで行きますが
やはり群生は少ないですね。

Imou09

そんななかからシラタマホシクサです ^^

   Imou10

なぜか?人を魅了するこの花。

Imou11

やはりこの時期には見たい花です。

あとはこの日咲いていた花も

Imou12

ちょうどサワシロギクが咲いていましたが、
右下に蕾?そして赤く色づいた終盤の花もあります。

   Imou13

まだ咲き残っていました一輪の
トウカイモウセンゴケの花です。

ここからはこの日咲いていた他の湿原の花を ^^;

Imou14

お馴染みの”ミミカキグサ”

Imou15

そして”ホザキノミミカキクサ”です。

”シラタマホシクサ”
この花だけはとまた今年も訪れた
豊橋の「葦毛湿原」でした。     6日

« 続 敦賀まつり つるが鳶 | トップページ | 二川宿本陣まつり 菊の節句 »

お出かけ・花」カテゴリの記事

コメント

シラタマホシクサがすき。

13日の土曜日、見に来ます
やはり、前より減っているんですね
いつも、早かったり、遅かったり・・・
今年こそ見ごろをみれるかな・・・

さくら さん おはようございます。
ご覧いただきコメントありがとうございます。

全体には少し少なく感じましたが、
行かれるころには見ごろではないでしょうか。
他の花も咲きだすころと思います。
楽しんできてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 葦毛湿原:

« 続 敦賀まつり つるが鳶 | トップページ | 二川宿本陣まつり 菊の節句 »