2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 奥殿陣屋の秋 | トップページ | 赤坂宿 兜塚のヒガンバナ »

2014年9月23日 (火)

美濃赤坂 明星輪寺

大垣市赤坂町にある「金生山明星輪寺」。
標高217mの金生山山頂付近ににあり、
”赤坂の虚空蔵”、”こくぞうさん”と呼ばれ親しまれていますが、
この時期には境内にヒガンバナが咲きます。

歩くとかなりの急坂を登りますが、
この日も下からの参拝でした ^^;

Kinsyou301

門前駐車場に咲くフヨウやシュウメイギク、
芭蕉句碑を見ながら山門(仁王門)をくぐりますが・・・
以前に比べるとヒガンバナが少なく感じます。

鹿害除けの網が張られた境内

Kinsyou302

本堂への参道周辺も心なしか寂しいですが、
何よりも色あせ始めた花が目立ちます。

Kinsyou303

本堂前と

Kinsyou304

本堂

Kinsyou305

「鐘楼」横から本堂の上方一帯にある
奇岩怪石が群立する「岩巣公園」に入ります。

Kinsyou306

Kinsyou307

石段周辺も今がピークの見ごろでしょうか?
色あせ始めた花が多くなっています。

Kinsyou308

「蔵王権現」への道
この辺りはすでに萎え始めた花も。

今回は岩くぐりはせずにヒガンバナ ^^;

Kinsyou309

Kinsyou310

奇岩怪石群の周辺に咲くヒガンバナ。

Kinsyou311

Kinsyou312

木陰の花はまだ綺麗ですが、
この辺りも鹿害除けの網に囲まれています ^^;

Kinsyou313

Kinsyou314

Kinsyou315

鐘楼へと下りる石段脇に咲くハギ

Kinsyou316

あらためて岩巣公園、
中央の岩は磨崖仏聖観音が彫られた「観音岩」。

美濃赤坂「金生山 明星綸寺」のヒガンバナ。
今年は咲きだすのが早かったようで、
今がちょうど見ごろでした。     21日

« 奥殿陣屋の秋 | トップページ | 赤坂宿 兜塚のヒガンバナ »

お出かけ・花」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

ここも見ごろのようですね、とてもきれいです。
それにしてもしたから歩いて登られましたか・・・健脚でうらやましい限りです。

風 kei さん
ラストチャンスだったかもしれませんね。

やはりここも鹿害のためか、
花数が少ないのが気になりましたが綺麗でした。
ここへはいつも歩いて登っています。
結構いい運動になりますよ。

あ・・花の数が全然違う。。。やっぱ私は早すぎましたね。
見事ですね!!ホントきれいで鮮やか。
うちの近所辺りはピークを過ぎつつあります。
で、この日の渋滞はいかがでした?やはりピークとなると
あの坂は混むんでしょうか?

gen さん
先に見せてもらったおかげです ^^;

おかげでピークのヒガンバナが楽しめました。
ただ、境内の花数はいつもより少なかったです。
どうやら周辺のヒガンバナも終盤ですね。
>渋滞
この日は日曜日でしたが、
時間の割には(10時過ぎ)車は少なかったです。
帰りも対向している車は見ませんでしたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 美濃赤坂 明星輪寺:

« 奥殿陣屋の秋 | トップページ | 赤坂宿 兜塚のヒガンバナ »