2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 多度大社 ちょうちん祭り | トップページ | 西日本は天候不順 »

2014年8月14日 (木)

納涼!琵琶湖バレイ

滋賀県大津市の北にある「琵琶湖バレイ」。
もちろん冬は雪のゲレンデですが、
夏は”天然のアドベンチャー王国”となります。

日本一という新しいロープウェイとなって初めて訪れました。

Biwakob01

日本一の速さという秒速12mで、
山頂までほぼ5分、121人の客を運びます。

その山頂はまず打見山。

Biwakob02

残念ながら琵琶湖展望台から見る琵琶湖は霞みます。
見える島は”沖島”。

Biwakob03

この日の打見山から蓬莱山山頂。

Biwakob04

まずは下りをリフトで行きますが、
そのあとは蓬莱山山頂へと足で上ります ^^;

Biwakob05

登山道らしき道を登ってきました。
このあとは芝生のゲレンデです ^^;

Biwakob06

これもまた結構疲れますが、
この登山のお相手はアカトンボ(アキアカネ)です。

飛び回るアカトンボも多いんですが、
さすがに捉えきれません ><;

   Biwakob07

せいぜいこうしたアカトンボの停車場です ><;
足元に、そして頭上に飛ぶアカトンボとともに山頂へと
芝生のゲレンデを登ります。

Biwakob08

Biwakob09

一等三角点のあるその蓬莱山山頂(1174.3m)。
地蔵と供養塔、
その横には「彼岸の鐘」が建っています。

いったん下ります。

Biwakob10

ここはアサギマダラの森。
ヨツバヒヨドリは咲き始めですが、
アサギマダラは確認できませんでした。

この日は足とリフトの「琵琶湖バレイ」でしたが、
こんなアドベンチャーも。

Biwakob11

”ジップライン”というそうですが、
そのいちばん長いコースがここだそうです。

Biwakob12

残念ながらリフトからの撮影で流し撮りは失敗 ><;
この横にあるこ散策路から撮れば
琵琶湖を真下に滑降する姿が撮れます。

Biwakob13

こちらは二人が並んで飛べる”ダブルライン”

Biwakob14

Biwakob15

夏の琵琶湖バレイのいちばんの人気という
そのジップライン!

かってのリフトと歩きで園内を散策した思い出は
すでに過去のモノになっていました ^^;

オマケです。

Biwakob16

年老いた張りのない手で恐縮ですが、
その手でじっとしているアキアカネです ^^;

下りのリフトに乗っている間ご覧のとおりでした。
携帯で撮っていますが実におとなしいアキアカネ、
涼しいリフトでいちばんのうれしいときでした。  camera 13日

« 多度大社 ちょうちん祭り | トップページ | 西日本は天候不順 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

ホントだ!琵琶湖バレイだ!(*^_^*)
そうかぁぁ あの道をのぼれば、こんな風になっていたんですね。
全く先が見えなかったので、リフトより上はやめてしまいました。
楽しそうですね。

gen さん  こんばんは。
昔とはずいぶん変わった琵琶湖バレイでした。

ここに来ればやはり蓬莱山山頂です ^^
夏の山はガスは避けられませんが、
できればもう少し天候のいいときに再挑戦してください。
ジップラインも見るだけで楽しいですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/60145705

この記事へのトラックバック一覧です: 納涼!琵琶湖バレイ:

« 多度大社 ちょうちん祭り | トップページ | 西日本は天候不順 »