2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 越前市 治左川のバイカモ | トップページ | 舞若道ドライブ・若狭小浜 »

2014年7月24日 (木)

舞若道ドライブ・ 丹後宮津

「舞鶴若狭自動車道」全通記念ドライブの2日目は、
京都府宮津市の北部にある公園まででした。

敦賀ジャンクションから全線開通した「舞鶴若狭道」へ。
今回は北陸道、舞若道、京都縦貫道と走り、
与謝天橋立ICから丹後半島の付け根までです。

Doraive01

Doraive02

「舞若道」はいきなりトンネルからです ^^;

開通した小浜までに14のトンネルがあり、
その先、与謝天橋立までもトンネルが多く、
すべて対面通行で少々疲れるドライブです。

さてこの日の目的地は、
「丹後 海と星の見える丘公園(通称・うみほし)」。
キャッチは”自然に学び!自然を遊ぶ!”
この言葉に惹かれてつい、走ってしまいました。

Doraive03

メインゲートから入りここがセミナーハウス。
いつも期待し過ぎるとがっかりするんですが・・・
ここもどうもそんな気がしました ^^;

各施設には駐車場があり車で回ることができます。
しかし、それではここに来た意味がない ><;
ここは自然がウリ!当然森の散策路を行きます。

Doraive04

”潮騒のテラス”から望む宮津湾

ここから天橋立ははるか彼方です ^^
緩やかな車道もありますが森の散歩道に入りました ^^;
暑いです ><; 汗が吹き出しますが

Doraive05

ここから”風の谷”を横目で見て”こどもの森”へ行きます。
上れば下る山道 ^^;

Doraive06

ここには「うみほし森林鉄道」がありました。
もちろん本物ではありません。
協賛事業で整備されたものです。

Doraive07_2

”こどもの森”です。
この公園にはいろんな施設がありますが、
多分ここがいちばんのイベント場所でしょうか?
「森のカフェ」もあり休憩できます。

その片隅にある湿地

Doraive07

ここはハッチョウトンボが生息する湿地です。
たくさんのハッチョウトンボとしばし戯れました ^^;

Doraive08

これはメス ^^;

ここまでは森の中を歩いてきましたが、
さすがに暑い!
車道を戻ります ><;

戻る途中から「大地の天文台」へと上ります。

Doraive101

Doraive102

ここがその「大地の天文台」。

とにかく暑すぎました ><;大汗掻きながらの散策、
さすがにあらためてとサヨナラでした。


これではチョッと欲求不満と、
帰り道になる「天橋立 傘松公園」に立ち寄りです。

Doraive11

ケーブルカーもありますがリフトで上る「傘松公園」。
何年振りか?
西国33ヶ所巡拝で訪れた「成相寺」以来。

Doraive12

Doraive13

何やら様変わりした感もありましたが、
懐かしい「傘松公園」。

Doraive14

少し霞んでいましたが「天橋立」

Doraive15

こちらからの股覗きは”昇龍観”とか、
さてそのように見えるでしょうか?

Doraive16

何年振りかの天橋立「傘松公園」も暑かった。
あまりの暑さに「成相寺」は失礼しました。

「舞鶴若狭自動車道」、
全線開通で走った久しぶりの長距離ドライブでした。

« 越前市 治左川のバイカモ | トップページ | 舞若道ドライブ・若狭小浜 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

この道、遂に完成したのですね
長年の夢でしたからね、敦賀の方々にとって
ラジオのニュースで聞いた後にこちらの記事
ああ、本当なんだって
思わず感動です

雪だるまもそのうち走りに行ってきます(笑

雪だるま さん
遂に完成です。

待っていました道です。
若狭・小浜・高浜・舞鶴が近くなりました。
これから使うことが多くなりそうです。
ぜひ走ってみてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/60026850

この記事へのトラックバック一覧です: 舞若道ドライブ・ 丹後宮津:

« 越前市 治左川のバイカモ | トップページ | 舞若道ドライブ・若狭小浜 »