2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 伊賀豊寿庵のシャクナゲ | トップページ | 岡寺の石楠花 »

2014年4月27日 (日)

長谷寺のぼたん

奈良県桜井市にある「長谷寺」です。
すでに”ぼたんまつり”が始まっていますが、
開花情報はまだ咲き始めでした。

この日は別の目的地でしたが、ちょうど前を走ることになり、
ボタンがダメでもシャクナゲがあると急遽の立寄りです。

Hasedera01

「登廊」の左側からですが、
情報どおりまだ咲き始めです ^^;

Hasedera02

Hasedera03

右手のボタン園もボチボチです。

Hasedera04

全体にはご覧のとおりで、
やはり咲きそろうのは5月に入ってからでしょうか。

予定どおり?ボタンがダメなら・・・ ^^;

Hasedera05

Hasedera06

「中登廊」左側に咲くシャクナゲを見ながら本堂前へ。
「三社権現」下のボタン園も咲き始めです。

Hasedera07

深緑が美しくなってきた境内。
ここから斜面に咲くシャクナゲを見ながら
「御影堂」から「三重搭」へと行きます。

Hasedera08

三重塔周辺のシャクナゲもまだ寂しい気がします。

Hasedera09

Hasedera10

「六角堂(写経殿)」とその前にある「香港居士林」に咲く
シャクナゲとキリシマツツジ。
ツツジもまだ半分は蕾でした。

Hasedera11

本坊へと続く道のボタン園

Hasedera12

左側はまずまずですが右側はまだです。

そして本坊前です。

Hasedera13 

残念ながら・・・ですね ^^;

   Hasedera14

今年も本坊の床モミジ(猩々野村)は演出されています。

Hasedera15

なぜかここだけが咲いていた定番のスポットから ^^;

花の御寺「長谷寺」
この日も多くの花々が咲いていましたが、
ボタンはやはり連休半ばがよろしいかと。   25日

« 伊賀豊寿庵のシャクナゲ | トップページ | 岡寺の石楠花 »

お出かけ・花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長谷寺のぼたん:

« 伊賀豊寿庵のシャクナゲ | トップページ | 岡寺の石楠花 »