2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 大津谷公園 | トップページ | 大摶川堤の桜 »

2014年4月 7日 (月)

曽根堤の桜並木

以前に”大島堤サイクリングロード”を歩いて、
キバナコスモスを見たときにこの桜並木を知りました。
いつか一度見たいと思っていたそのサクラです。

大島堤と曽根堤の違いは曽根町と北方町で違うようですが、
今回は「曽根堤」ということで ^^;

Sone01

晴れたり曇ったりの不安定な天気でしたが、
「曽根城公園」に着いたら晴れてきました。
ここからスタートして曽根堤を南下します。

Sone02

堤防に続く道はすでに散った花びらで真っ白です。

Sone03

古大垣輪中の一部といわれる堤に上がると、
頭上を覆うようにサクラのトンネルが続きます。

Sone04

右が”大島堤サイクリングロード”
桜の木は堤防の両側とサイクリングロード沿いに
幾重にも植えられていて全体が重なっています。

Sone05

Sone06

重なりが途切れるのは道が交差するところだけ。
なんとも凄いボリュームですが、
これが約2kmにわたって続きます。

Sone07

見事な頭上のサクラを眺めながら。
堤防とサイクリングロードを交互に歩いて行きます。

Sone08

そのサイクリングロードに下りました。
この道はまたワイルドフラワーが咲くところ。

     Sone09

堤防には途中に階段もありますが、
サイクリングロードと交差しているところもあります。

Sone10

この先で堤防は県道に出ます。
サイクリングロードは休憩所の下に下りて県道を渡ります。

この日も少し先まで行きましたが、
桜並木の2kmほどはここまで ^^;戻ります。

Sone11

帰りは好きに歩いて
また違ったサクラの景色を楽しみました。

Sone12

菜の花との競演もまたよろしい ^^;

Sone13

「曽根城公園」に戻ってきました。
約1時間半ほどでしたが
見事なサクラを堪能させてもらいました。

このあとは帰る途中にある
海津町の輪中堤に立ち寄ります。   4日

« 大津谷公園 | トップページ | 大摶川堤の桜 »

お出かけ・桜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 曽根堤の桜並木:

« 大津谷公園 | トップページ | 大摶川堤の桜 »