2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 近江八幡左義長まつり渡御 | トップページ | 月ヶ瀬梅渓 湖畔 »

2014年3月20日 (木)

雨の月ヶ瀬梅渓

奈良市月ヶ瀬にある「月ヶ瀬梅渓」。
ただいま”梅まつり”が開催中ですが(~31日(月)まで)、
開花情報が7分咲きとなりました(17日現在)。

天気予報は曇りから雨でしたが、
午前中なら持つかな?と思いきって出かけてみました。

Tsukigase01

しかし、気持とは裏腹に着いたら雨になりました ><;
見える渓谷も雨に霞みます。

Tsukigase02

開花は予報どおりでしょうか?
7~8分咲きの見ごろです ^^;

Tsukigase03

「一目八景」から「帆浦梅林」へと行きます。

Tsukigase04

Tsukigase05

Tsukigase06

天気がよかったらと・・・言えば愚痴になりますが、
これは快晴のなかで見たかったが本音でした ><;

Tsukigase07

茶店の横から展望台へと上がります。
天気も降ったり止んだりに変わります ^^;

Tsukigase08

Tsukigase09

やはり紅梅が混ざると綺麗ですね~ ^^
さらに上に行って「真福寺」境内です。

Tsukigase10

Tsukigase11

一部は見ごろですが、
全体にはあと少しでしょうか?

観梅道に戻ります。

Tsukigase12

Tsukigase13

下りて天神梅林へと行きますが、
途中も綺麗です ^^;雨も上がりました。

Tsukigase14

天神社へと回り込みます。

Tsukigase15

天神社境内の展望所。

この先は見晴荘を過ぎて「いこい茶屋」まで。

Tsukigase16

途中の梅のトンネル道ですが、
今年は代官坂を下りずに茶屋で引き返しました。

このあとは「見晴荘」から分岐する里の道へ。
道沿いにある見事な梅林を見て、
いつもの”湖畔の里”から八幡橋を渡ります。   18日

« 近江八幡左義長まつり渡御 | トップページ | 月ヶ瀬梅渓 湖畔 »

お出かけ・花」カテゴリの記事

コメント

好好爺さん

「月ヶ瀬梅渓」へのバスツアーに一度だけ参加しました。まだ七部咲きで、梅の花はまばらな感じでした。急な斜面一杯に梅ノ木が植えられ、下には狭い川が流れ橋も架かっていた記憶です。梅そのものの美しさより、周辺の景色の美しさに惹かれた覚えがあります。

shuttle さん
梅に限らず花のツアーは時期が難しいですね。

特にここは広範囲に梅林があるため、
7分咲きでも場所的には違いがあります。
たしかに名張川を見下ろす渓谷美はありますが、
やはり梅が咲いてないとツラいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨の月ヶ瀬梅渓:

« 近江八幡左義長まつり渡御 | トップページ | 月ヶ瀬梅渓 湖畔 »