2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« しだれ盆梅展 醒ヶ井 | トップページ | おもと展と縁起物 »

2014年1月24日 (金)

奈良 大安寺笹酒まつり

奈良市の「大安寺」で23日におこなわれた
恒例の「弘仁会(こうにんえ) がん封じ笹酒まつり」です。

古都奈良の新春の風物詩として知られ、
この日も朝早くから多くの参拝客が訪れていました。

Daianji01

Daianji02

本堂ではがん封じの祈祷を受ける人たちの列ができて、
順番待ちの人たちで大混雑です。

”笹酒”のふるまいはこの本堂横です。

Daianji03

毎年変わらぬ光景ですが、
なぜかこの日が来ると出かけてしまいます ^^;

Daianji04

Daianji05

青竹に入れた酒が温められて、
小さな竹筒に注いでもらいがん封じを祈ります。

Daianji06

Daianji07

なかには金粉のお酒を注がれた方も ^^;

Daianji08

奈良時代、
光仁天皇は不遇な白壁王時代にしばしば大安寺で
青竹に注いだ酒をたしなまれ、62歳という高齢で即位。
その無病息災にあやかり催されたいう笹酒まつり。

Daianji09

そんな笹酒をいただく高齢者の方も多いのが
この笹酒まつりの特徴でしょうか。

Daianji10

”車でこられた方は笹水を・・・”との
案内が流れます ^^;

Daianji11

こちらもたくさんの方がいただかれていました。

Daianji12

途切れることなく訪れる参拝者に
「笹娘」さんも大忙しです。

この日はただ取材のみ ^^;

Daianji13

今年もまた取材だけでした ><;

それではあまりにも可哀そうだと、
せめてお土産にこの1本(祈祷済みです)を自分に ^^;
これは帰ってのお楽しみです。

この日は少し暖かい日でしたが、
それ以上にホットな気持ちで後にした「大安寺」でした。

« しだれ盆梅展 醒ヶ井 | トップページ | おもと展と縁起物 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

好好爺さんは、いつも車でお出掛けされているのでお酒を
頂けなかったのは残念でした・・・
おちょこ一杯なら、飲んだ後時間を置いて水分補給すれば
良かった気がしますが^^;
青竹の香りが付いたお酒や水は美味しそうです^^

いわし さん
最初に行ったときは電車でした。

一杯のつもりが・・・なかなかやめられません ^^;
以来、車で取材のみです。
この日も買った御神酒の晩酌で我慢でした ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/58996474

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良 大安寺笹酒まつり:

« しだれ盆梅展 醒ヶ井 | トップページ | おもと展と縁起物 »