2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 伊豆 修善寺温泉 | トップページ | 宮妻峡・水沢もみじ谷 »

2013年12月 6日 (金)

富士山本宮浅間大社

伊豆市修善寺から向ったのは、
富士宮市の「富士山本宮浅間大社」です。

難しい由緒は省きますが、
全国千三百余社ある浅間神社の総本宮。
春の桜では知られるところですが秋は?

とにかく富士山とは切っても切れない大社だけに、
ここはやはり境内から眺める富士山をと ^^;

Sengen01

まずは第一駐車場からですが、
またここから眺める富士山もまた綺麗でした。

Sengen02

参道から

Sengen03

見事な楼門をくぐると拝殿です。
本殿とは幣殿でつながっています。

参拝して「湧玉池(わくたまいけ)」へ。

Sengen04

水面に映る紅葉はやや色あせ気味ですが、
毎秒3.6キロリットルという霊峰富士の雪解け水が、
溶岩の間からこの池に湧出るという・・・。

Sengen05

その水温は13℃とか。
その水の綺麗なこと ^^
湧玉池・神田川沿いからふれあい広場に出ます。

Sengen06

富士と電線と鳥!

”♪~頭を雲の上に出し~~” です ^^;

Sengen07

ふれあい広場からの富士山。
少し雲が上に上がりましたか ^^;

Sengen08

湧水が神田川となって流れますが、
ちょうど「御手洗橋」から。

ここで”右手50m→「長屋門」”の案内板に、
つい寄り道してしまいました。

Sengen09

ちょっと遊びで ^^;

幾多の変遷を経て、
平成15年(2003)に富士宮市が取得し、
平成20年(2008)に古民家再生事業として
復元修理したと説明にあります。

この日は休館日で外からでしたが、
江戸時代後期の貴重な建物を見せてもらいました。

Sengen10

あらためてこの日の富士山。

「富士山本宮浅間大社」に参詣するにふさわしく、
この日は青空の中の綺麗な富士山でした。     3日

« 伊豆 修善寺温泉 | トップページ | 宮妻峡・水沢もみじ谷 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

なんて美しいいぃぃ(*^_^*)
こんな富士山と青空見れることが羨ましいです。
湧玉池もほんときれいですね。
生でも見たいです。

gen さん
今回の旅行は天気に恵まれました。

2日間とも綺麗な富士山を眺めながらの道中でした。
湧玉池はさすがに富士山の湧水ですね。
道路状況が非常によくなっています。
いつかまたひとっ走りどうでしょう ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富士山本宮浅間大社:

« 伊豆 修善寺温泉 | トップページ | 宮妻峡・水沢もみじ谷 »