2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三島池 | トップページ | 伊勢神宮参拝 »

2013年12月29日 (日)

エコミュージアム関ヶ原

いつも国道365号線の伊吹口を過ぎると、
「胡麻の郷」の看板とともにある
このミュージアムの存在が気になっていました。

岐阜県関ケ原町玉にある
自然博物館「エコミュージアム関ヶ原」です。

その「胡麻の郷」の傍にあるエコミュージアムです。

Ecom01

自然に興味のある皆さんに自然の楽しさ大切さを知ってもらう、
そんなために造られたという施設です。

入館します(もちろん無料です ^^;)

Ecom02

A館1階

入り口近くに円形の「関ヶ原なんでも情報地図」、
右には「タカの渡りのコーナー」と奥に「図書コーナー」です。

Ecom03

B館1階は「自然観察の森」

Ecom04

アプローチは右に「炭の秘密」と
「蚕の繭(かいこのまゆ)」コーナー。
左には大きな蜂の巣とキツネのはく製があります。

奥へ

Ecom05

ここには多くのコーナーがあります。
右から順に奥へと
「木の葉の種類」、「樹皮の観察」、「どんぐりのいろいろ」、
「種のいろいろ」など。

Ecom06

その横には「日本の特産種ギフチョウ」のコーナーが。

Ecom07

そして「愉快な冬芽の仲間たち」
それぞれに冬芽の板を開くと答えがあります ^^;

Ecom08

後ろには「雪の森と生きものたちの足跡と糞」。

Ecom09

そして「生き物モンタジュ」と「モリアオガエル」のコーナー。

Ecom10

Ecom11

こちらは「水の中の生き物たち」

Ecom12

そして最後は「実験してみよう」
”箱の中に何があるのか?手を入れて探ってみよう”です。

Ecom13

ハシゴがかかっているのは「木の上のかくれんぼ」
木の中の穴にいるのは・・・などと、
各コーナーに問題があり親子連れが挑戦していました。

そして2階にはハイビジョンコーナーがあります。

気になっていた自然博物館「エコミュージアム関ヶ原」。
自然について遊びながら学べる・・・
そんな工夫がされたミュージアムでした。

« 三島池 | トップページ | 伊勢神宮参拝 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

好好爺さん

関が原では「古戦場跡」しか訪れたことはありませんでした。自然博物館の「エコミュージアム関ヶ原」があるのですね。ご説明では、なかなかの施設のようです。しかも無料とか。多くの人が関心を持つと良いですねえ。

shuttle さん
自然とエコの案内にどんな施設か興味がありました。

岐阜県が管理する施設ですが、
子どもたちの自然体験活動を目的としているようです。
博物館は子どもたちが自然を学べるようにと、
テーマごとに工夫があり親子で楽しめるようになっています。
もっと知ってほしい施設ですが通り過ぎてしまいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エコミュージアム関ヶ原:

« 三島池 | トップページ | 伊勢神宮参拝 »