2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 丈山苑の紅葉 | トップページ | 木曽三川公園 冬の光物語 »

2013年12月12日 (木)

丈山苑 庭園

「丈山苑」の紅葉を楽しんだあとはやはり庭園です。

石川丈山が後半生を過ごした
京都の「詩仙堂」をイメージしたという「丈山苑」。

「詩泉閣」を中心に北庭は「枯山水蓬莱庭園」、
南庭は「唐様庭園」、そして東庭は「回遊式池泉庭園」と、
3つの庭園があります。

今回は南庭と東庭を簡単に ^^;

Teien01_2

お馴染みのパノラマ風でその南庭。

細かいことは省きますが、
京都・詩仙堂の庭をイメージした唐様庭園です。

Teien02

東側から

Teien03

そして中央部
京都「詩仙堂」の様子を再現したものだそうです。

南庭を見たあとは「嘯月楼(しゅうげつろう)」。

Teien04

嘯月楼の窓越しに見る紅葉 ^^;
前回はここからの庭園を撮り忘れましたが、
今回は撮りました。
しかしこの時期に見れる反対側の紅葉です ><;

Teien05

なんとも美しい屋根越しに見るアプローチの紅葉。
このあとは南庭を回り込んで「東庭」へ。

Teien06

ときどき”ししおどし”の音が響く静寂な道です。

Teien07

”ひょうたん池”の南側から左回りです。

Teien08

池の南側

Teien09

中央にある「四阿」の横から

Teien10

その四阿
Teien11

そして池の北側からです。
京都東本願寺の渉成園(枳殻邸:きこくてい)を
モデルに造られたという回遊式池泉庭園。

池を回って

Teien12

柿の木越しに見る嘯月楼の丸窓 ^^;

四季を通じて花木が楽しめるという「丈山苑」
とはいえ、来ているのは初冬ばかり 。(2回目ですが ><;)
次はしだれ桜とツツジの咲く春に訪れてみましょう。

« 丈山苑の紅葉 | トップページ | 木曽三川公園 冬の光物語 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丈山苑 庭園:

« 丈山苑の紅葉 | トップページ | 木曽三川公園 冬の光物語 »