2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 養老せせらぎ街道 | トップページ | 富士山本宮浅間大社 »

2013年12月 5日 (木)

伊豆 修善寺温泉

今年も高校時代の同期会があり、
静岡県西伊豆から富士宮市への旅行でした。

途中でまず立寄ったのは「修善寺温泉」。
桂川沿いの遊歩道に染まる紅葉と竹林が楽しみでしたが、
紅葉はもう遅いかな?と期待半分で・・・。

Shuzenji01

町の中心部を流れる桂川に架かる「虎渓橋」から、
見える東屋は町のシンボル「独鈷の湯」。

ここはやはり「修禅寺」から ^^;

Shuzenji02

山門が工事中で残念でしたが、
町の名の由来となった「修禅寺」の本堂。

ここから「竹林の小径」を散策です ^^

Shuzenji03

渡る橋は「桂橋」、
紅葉は散り始めていますがまだ綺麗でした。

Shuzenji04

その「竹林の小径」、
短い距離ですが実に趣のあり小径です。

Shuzenji05

次の橋が「楓橋」、別名を”寄り添い橋”ともいうそうで ^^
川に架かる5つの橋に願いをかけながら渡ると、
恋が成就するともいわれるそうですが、 もう遅いわ><;

Shuzenji06

橋の中ほどから、
恋人たちが寄り添って見れば・・・ねぇ~ ^^;

Shuzenji07

綺麗な紅葉だわ。

Shuzenji08

Shuzenji09

この日の散策はここ「ギャラリーしゅぜんじ回廊」でした。

戻ります。

     Shuzenji10

期待半分の紅葉でしたがなんの、
外れた分?終盤にかかる綺麗な紅葉に満足です。

Shuzenji11

Shuzenji12

帰り道に見る紅葉もまた良し!

紅葉も良し、ここから少し山手へ。

Shuzenji13

坂道を行くとある「指月殿」。

鎌倉幕府二代将軍 源頼家の冥福を祈り、
母の北条政子が建立した
伊豆最古の木造建築といわれます。

Shuzenji14

その隣にあるのが「源頼家の墓」。

紅葉が中心になっていますが、
墓はその左側の石段を上るとあります ><;

歴史の世界にも少しだけ触れて、

Shuzenji15

戻ってきました「独鈷の湯」。
と言いながら傍にあった綺麗な紅葉です ^^;

何十年ぶりか?の「修善寺温泉」。
今回は団体行動の限られた時間でしたが、
すべて無視して修善寺の秋を楽しみました。   3日

« 養老せせらぎ街道 | トップページ | 富士山本宮浅間大社 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

今度は修善寺にお出かけでしたか・・・
紅葉の記憶はないのですが・・・いつだったか・・・観梅の記憶があります。
いい旅の続きを楽しみにしています。

風 kei さん
今回は団体行動で訪れました。

ここのイメージはやはり梅林ですね。
紅葉は初めてでした。
旅の続き、
こういう旅行は写真は二の次でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆 修善寺温泉:

« 養老せせらぎ街道 | トップページ | 富士山本宮浅間大社 »