2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 奈良 藤原宮跡のコスモス | トップページ | 稲沢サンドフェスタ ’13 »

2013年10月12日 (土)

伊賀 新大仏寺の秋明菊

三重県伊賀市富永にある「新大仏寺」。
鎌倉時代に創建された奈良東大寺の伊賀別所で、
真言宗の古刹です。

秋にはシュウメイギクで知られるところですが、
奈良の帰りに久しぶりに訪ねてみました。

Daibuthu01

以前は不在だった?仁王像が戻った山門(大門)。
くぐると本堂にかけての参道にシュウメイギクが咲きます。

     Daibuthu02

毎年来ているわけではありませんが、
来るたびに花が少なくなっている気がします。

Daibuthu03

今は山門から本坊周辺に咲くだけです。

Daibuthu04

Daibuthu05

Daibuthu06

早くから咲きだす白とピンクの花。

     Daibuthu07

こちらは本坊周辺
八重咲きのピンクの花が特徴で、
貴船菊といわれる本来の?シュウメイギクです。

そして本坊玄関前ですが

Daibuthu08

門の外から撮っていたら、
ちょうどお会いしたご住職に”中へどうぞ”と言われ、
お言葉に甘えて門をくぐります。

Daibuthu09

玄関入口

Daibuthu092

庭園への入口から、
ここから先へは入るのをためらいました ^^;

この先、庭園には八重のシュウメイギクが)が
ビッシリと咲いています。

Daibuthu10

外に回って参道の石垣越しに見る庭園です。
難解か来ていますが初めてみました ><;

以前にはこの先、本堂への参道脇にも咲いていましたが、
この日は全く咲いていませんでした。     10日

« 奈良 藤原宮跡のコスモス | トップページ | 稲沢サンドフェスタ ’13 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊賀 新大仏寺の秋明菊:

« 奈良 藤原宮跡のコスモス | トップページ | 稲沢サンドフェスタ ’13 »