2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 河川環境楽園・木曽川水園 | トップページ | 飛鳥ミニウオーク »

2013年9月 7日 (土)

明日香 稲渕案山子ロード

大荒れの天気のあとは快晴の秋晴れになりました ^^;
しばらく遠出もできず少し運動不足で、
どこかに歩きに行こうと思いながら出遅れました ><;

で、てっとり早く歩けるところにと、
この時期になると出かける奈良の明日香です。

Kakashi01

橘寺

いつものように甘樫丘(あまかしのおか)から橘寺、
石舞台古墳から稲渕、祝戸、飛鳥を巡るコースでしたが、
この時期はまだ彼岸花は咲いていません。

Kakashi02

代わりに青空に群れ飛ぶアカトンボ ^^;

境内のフヨウもまだ咲いていなくてあと10日ほどとか?
今回はスルーして行きます。

Kakashi03

「飛鳥周遊歩道」の道沿いに咲く数輪のヒガンバナ。

石舞台のハギもまだ咲き始めで特に見どころ無し ><;

Kakashi04

「マラ石」を見に行った祝戸荘への道端には
少しヒガンバナガ咲いていました。

Kakashi05

目の前に広がる稲渕の棚田もまだ緑です。

「稲渕案山子ロード」に入ります。

Kakashi06

いつもながらの楽しい案山子が迎えてくれます。

Kakashi07_2

Kakashi08_2

今年のテーマは「田んぼの神さま」。

ビニールや傘が掛けられているのは
昨日までの雨のためでしょうか?
そういえばかなりの案山子が取り外されていました ^^;

Kakashi09

今年のジャンボ案山子はこちら。
鹿児島県や宮崎県の一部に限って分布している
「田の神(かん)さあ」をモチーフに作られたという。

Kakashi10

下の田んぼに咲くミズアオイ、
今年もかろうじてこの2株だけ咲いていました ><;

Kakashi11

Kakashi12

最奥に登って行く道端に並ぶ多くの案山子。

Kakashi13

説明を読まないとテーマが分からないものもありますが、
それはそれでまた御愛嬌として・・・

     Kakashi14

書かれている”おんかかか・・・”は「地蔵菩薩」の真言 ^^
この案山子はお地蔵さん?ですね。

Kakashi15

Kakashi16

棚田の最上部にある案山子からふたつを、
上は”ぽれぽれ ぽんた” 分かりますか?
下は42番目最後の案山子
聖徳太子生誕の地によみがえったという”少徳太子” ^^
これは傑作です ^^;

このあとは祝戸地区の旧家から飛鳥寺へと、
明日香ミニウオークが続きます。    6日

« 河川環境楽園・木曽川水園 | トップページ | 飛鳥ミニウオーク »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

好々爺さん

実りの秋、稲穂が垂れる中の「稲渕案山子ロード」、実に楽しい展示物ですね。まさに平和を絵に描いたような風景です。雨で多くが取り外されていて残念でしたが、お写真の「案山子」はどれもユニークで、微笑ましいです。私も一度は見たいと思いますが。

shuttle さん
今年も始まりました案山子コンテストです。

年々凝った作品が多くなりましたが、
それだけ作り手の方が苦労されているようです。
今回も一般的な案山子らしきものを選んでみました。
ここはヒガンバナの頃になると大混雑ですが、
案山子だけなら近くまで車が入れますよ。

もぉ一年たったんだぁぁぁ・・・
彼岸花もそろそろですね。
雨ばっかり。。。。走りたいなぁ

gen さん
そうですよ、もう1年が経ちました。

ここは我慢ですね。
彼岸花もあと少し、
待てば激ツーの日和あり ^^; 楽しみはあとにです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日香 稲渕案山子ロード:

« 河川環境楽園・木曽川水園 | トップページ | 飛鳥ミニウオーク »