2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 雨の木曽三川公園 | トップページ | 河川環境楽園・木曽川水園 »

2013年9月 4日 (水)

138タワーパーク

愛知県一宮市にある木曽三川公園「138タワーパーク」。

ここもいつもは花を見に出かけるところですが、
今回は「夏休みの巨大気温グラフ」でした。
夏休みも終り7月20日から8月31日までの
天気と気温のグラフが完成しています。

久しぶりのタワー”ツインアーチ138”です。
いきなり切り抜きですが大きくしてご覧ください ><;

138tr01

今年は高知の四万十市で全国観測史上最高の
41℃を記録していますが、
ここ138タワーパークではどうだったのか?

138tr02

赤が晴れ、黄色が曇り、青が雨。
そして、そのグラフの長さが気温になります。
白いグラフは昨年の気温です。

138tr03

今年の最高気温は8月10日、11日の37℃です。
昨年の方が暑かった日があるのが分かります。

今年はあまりにも暑かったため記念にということで,
この日の目的は終りました ^^;

138tr04

この日も大気が不安定で写真は関ヶ原方面、
なぜかここだけしばらく日が差していました。

目的はすみましたがここに来ればやはり花!

138tr05

タワー下に咲くフヨウです。

138tr06

138tr07

蕾みは多いんですが、
なぜか昨日花がありません、なぜでしょう?

138tr08

138tr09

来るまでに降った雨でまだ花が濡れています。

ここから最奥にあるフヨウを見に行きます^^;

138tr10

途中のバラもこの時期は寂しい ><;

138tr11

花畑のコスモスもまだ先です ^^;

138tr12

いちばん奥にある芙蓉はまだ蕾が多く花は少しだけ、
この花も咲く時期が長いですねぇ。

138tr13

戻りました入口のフヨウ。

天気がイマイチどうなるか分からぬままに走りましたが、
なんとか晴れてくれていました。
ならばと戻る途中にある岐阜県の木曽三川公園、
河川環境楽園・木曽川水園に立ち寄ります。    4日

« 雨の木曽三川公園 | トップページ | 河川環境楽園・木曽川水園 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

好好爺様
雨が酷いようにテレビで視ておりましたが、好くお出かけに
なりましたね。今年のお天気はどこも異常ですね。
コスモスはこちらでも咲いていますが、芙蓉はとても珍しいです。
西洋芙蓉というのは、こちらでも見受けます。
芙蓉は、お花だけ切り取って並べますと、槿や立葵と、私は
間違いそうです。
138 タワーの気温グラフは、どのように作成しているのでしょう。
面白いですねぇ。いつも珍しいことをお見せ頂いて楽しいです。

hiro さん
今年の天気はいったいどうなっているんでしょうね。

フヨウは鑑賞用として関東以南で栽培されているようです。
木槿との違いは雌しべの先端が曲がって5裂しています。
分かりやすいのは葉が柔らかくて大きいですね。
138タワーの気温グラフは布を張って作られています。
子供たちが応援隊として手伝った日もあったようです ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 138タワーパーク:

« 雨の木曽三川公園 | トップページ | 河川環境楽園・木曽川水園 »