2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 栂池自然園 往路Ⅱ | トップページ | 大四日市まつり »

2013年8月 7日 (水)

栂池自然園 復路

何も見えない展望台から浮島湿原へと戻る道。

展望台からしばらくはヤセ尾根を行きますが、
そのあとは木々のなかの急な下り階段になります。
ここも楽しみは遊歩道に咲く花たちでした。

Tsugaike401

展望台から戻り尾根道に入ります。

Tsugaike402

ヤマハハコが咲く木道から
急な下りになるまでに咲いていた花。

Tsugaike403

ハクサンオミナエシに

Tsugaike41

イワオウギ

Tsugaike412

そして右に落ちる斜面にはハクサンボウフウや
オニシモツケ、オオバギボウシなどが咲いています。

このあと道は急な下りになります。

Tsugaike42

足元に気を配りながら慎重に下って、
ようやく道がなだらかになるころ

Tsugaike44

ゴゼンタチバナに混じって
マイヅルソウが咲いていました。

Tsugaike45

こちらは咲き残っていたシラネアオイ。

Tsugaike451

道は木道からウッドチップの道に、
そしてまた木道にと変わります。

Tsugaike452

これはコバイケイソウの花、
目の高さにあった綺麗な花に思わず一枚 ^^;

そして目の前が開けると

Tsugaike46

”浮島湿原”の周回路に飛び出します。
少しだけ霧が上がりましたがそれもほんの一時だけ。

Tsugaike47

周回路を戻る途中の浮島湿原

Tsugaike48

そして三叉路に戻りました。

ここから楠川までは来た道を引き返し、
そこから先はそれぞれの周回路の反対側を戻ります。

Tsugaike49

戻って来た「栂池自然園ビジターセンター」。
園内一周5.5km。
マップタイムはゆっくり歩いて3時間30分。

ほゞそのとおりの時間で、
多くの花を楽しみながら歩いたこの日の栂池自然園でした。

« 栂池自然園 往路Ⅱ | トップページ | 大四日市まつり »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 栂池自然園 復路:

« 栂池自然園 往路Ⅱ | トップページ | 大四日市まつり »