2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 板取宿から木の芽峠へ | トップページ | 旭高原元気村 »

2013年7月25日 (木)

小渡 夢かけ風鈴まつり

愛知県豊田市小渡(おど)町で、
今年も始まった「小渡 夢かけ風鈴まつり」です。

”清流の山里に奉納風鈴の音がひびく・・・”
その初日でした。
3度目にして初めて見る風鈴奉納式でした ^^;

奉納式開始までに町なかの風鈴を見て行きます。
まずは風鈴温泉通り(県道11号線)から。

Odo01

大きな「夢かけ風鈴」の暖簾がかかる民家

     Odo02

そして道沿いの各店舗の軒下にも風鈴が飾られています。
この日はほどよい風もあり、
心地よい風鈴の音色を楽しみます ^^;

そしてイベント会場が並ぶ風鈴通り参道です。

Odo03

Odo04

この辺りはメイン通りだけに、
飾り付けも工夫されています。

Odo05

これは郵便局の飾り ^^;

まつりのイベント会場がある中心部から
風鈴寺(増幅寺)を過ぎると民家が多くなります。

Odo06

凝った飾りもあれば、
家の軒下に普通に飾られたものまでさまざまに・・・

Odo07

Odo08

特に賑やかしいところを拾ってみました。

家並みが途切れる最奥にある「智教院(風鈴堂)」は、
夜に行われる風鈴行列の出発地になり、
この時間はまだ静かでした。

風鈴寺での奉納式が近付きました。

     Odo09

会場になる増幅寺に戻ります。

Odo10

増幅寺本堂への参道石段。

Odo11

Odo12

石段の左右と本堂周辺には
たくさんの願掛け風鈴が掛けられています。

今年もおおくの願掛け風鈴が奉納されます。

Odo13

Odo14

定刻に風鈴奉納式が始まりました。
住職の読経と法話があり奉納式は終わりますが・・・

Odo15

境内ではすでにこの日のイベント
”流しそうめん”が始まっています。

我が身もこちらに参加 ^^;
大人一人100円(子供50円)で箸と汁を貰い、
今日の昼食はこの流しそうめんでした ^^;

Odo16

風鈴通りのまつり会場は時間とともに人が増えて、
この日だけのイベントを楽しんでいました。

「小渡 夢かけ風鈴まつり」
オープニングイベントは初日(camera 21日)だけでしたが、
「風鈴まつり」は8月31日(土)まで。
期間中は町なかに夢かけ風鈴が飾られています。

« 板取宿から木の芽峠へ | トップページ | 旭高原元気村 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

好好爺さんおはようございます。

やあ~・・・今度は小渡ですか・・・たまに通る事はあるのですが、この時期に「風鈴まつり」があることを初めて知りました。

それにしてお元気ですね!
私は一度出掛けると体力がもどるまでに1週間ほど休養が必要です。

次が楽しみです。

好々爺さん

我が地元、豊田市の「風鈴祭り」をご紹介賜り、有難うございました。この小渡地区は、旧旭村で、豊田市中心部からは、ずいぶん遠いです。私も1、2度、風鈴の澄んだ音色を楽しむため出かけていますが、地元の人間でも、なかなか出掛けられないです。好々爺さんの行動力には敬意を表します。素晴らしいご紹介です。

風 kei さん
旭地区は何度か出かけますが夏はここですね。

3年前にこの祭りを知りましたが、
なかなかユニークなイベントです。
山間の小さな里だけにまたこの風鈴飾りが似合います。

shuttle さん
ありがとうございます。

3度目ともなると紹介が難しいですね。
今回は初めて風鈴奉納式を入れてみました。
豊田市でも北の外れですから距離的にはありますね。
ただ、走ることが好きですから気にはなりません。
矢作川沿いのドライブもまたいいもんです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/57841994

この記事へのトラックバック一覧です: 小渡 夢かけ風鈴まつり:

« 板取宿から木の芽峠へ | トップページ | 旭高原元気村 »