2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 人形小路雛めぐり | トップページ | 竹内街道 堺から上ノ太子 »

2013年3月 1日 (金)

大池公園からツバキの小径

愛知県東海市にある「大池公園」。

バラや花しょうぶなどの季節にはよく訪れていますが、
この「大池公園」から「聚楽園公園」までに、
4つの公園を結ぶ約2.5キロの散策路があります。

季節にはまだ早いと思いましたが、
その散策路にある「ツバキの小径」に出かけてみました。

Tokai01

その前に「大池公園」の梅林です。

Tokai02

全体にはまだ”つぼみ”ですが、
早咲きの白梅が数本咲いていました。

ここから北西側にある”ウエーブブリッジ”を渡ります。

Tokai03

この先にあるのが「大窪公園」、そして「加家公園」にかけて
約1.5キロに「ツバキの小径」があります。

大窪公園のツバキはほとんど咲いていません。

Tokai04

その先でもうひとつの”メルヘンブリッジ”を渡ると
「加家公園(メルヘンの森)」です。

バラの季節には入り口のバラが綺麗な公園ですが、
ツバキの小径が続きます。

Tokai05

Tokai06

Tokai07

小径には市民の方たちが寄贈された、
200種類、690本のツバキが植栽されていますが、
まだ全体に若木です。

Tokai08

公園は”メルヘンの森”と言われるように、
中世のお城がシンボルとなっていますが、
どうやら老朽化しているためか立入禁止です ><;

Tokai09

ツバキの名札にはすべて寄贈者名がありますが、
剥げ落ちたものもあり判明しないものも・・・

Tokai10

Tokai11

Tokai12

いつものことながら花名も省いていますが、
ツバキの名前も多くてよく分かりません ><;

早咲きの侘助などはすでに萎えた花が多いですが、
ツバキも今年は開花が遅れているのでしょうか?
まだまだ花を探しながらの散策でした。    26日

« 人形小路雛めぐり | トップページ | 竹内街道 堺から上ノ太子 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
「奈良の三銘椿」の見頃を追ってから椿の魅力を知り、「今年はいろんな種類の椿が見たい」 と春日大社神苑に開花情報を訊ねています。やはり開花は遅れているようです。
200種類も見れる なんて、素敵な公園ですね☆いつも一時間位で行けるなら…と思ってしまいます(笑)
椿も早咲きから遅咲きまで多種多様らしく、いっ時に沢山の種類を見るのは難しいようですね。
最近、「他力に委ねる気持ち」が足りない自分だと解り、言い聞かせていますが、我が儘育ちにはなかなか…の修行です…^_^;(笑)
好好爺様の、事に向き合われる姿勢と温かいコメントから、「ここにも身をもって導いて下さる人生の師が居て下さる」と、静かで深い感謝の念を感じています。ご縁をありがとうございます☆m(_ _)m

miyabi さん
金の切れ目が縁の切れ目と・・・ ^^;
出かけられる時に出かけている気ままなだけです。

「奈良の三名椿」、ちょうど6年前に取り上げました。
散り椿は開園中で入れず、おまけに散らぬと
タイミングの難しさを味わいました。
ここも200種類のツバキがあっても一度には咲かず、
各地のツバキをボチボチと楽しみたいと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大池公園からツバキの小径:

« 人形小路雛めぐり | トップページ | 竹内街道 堺から上ノ太子 »