2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 旧暦で飾るひなまつり | トップページ | 東海市しあわせ村 »

2013年3月30日 (土)

なばなの里花まつり・春

なばなの里、恒例の「冬華の祭典が」今週末で終了。
すでに始まっている「花まつり」も、
しだれ梅に、梅は終り、河津桜も終盤に入って、
「チューリップ祭り」が始まっています。

今年はしだれ梅と河津桜を載せませんでしたが、
春の陽気に誘われて花たちは・・・と出かけて見ました。

Nabana01

入口にあるお馴染みの乙女ツバキは満開?です。

Nabana02

今が見ごろのコヒガンサクラ

Nabana03

” コブシ咲く~~♪”春です ^^;

今回は里に咲くシダレサクラを中心に・・・ ^^

Nabana041

Nabana042

食事処「芭蕉庵」の前提に咲く2本のシダレサクラ。

この辺りは花が多く、多彩ですが、
そろそろこちらもその季節 ^^;

Nabana05

ミツバツツジが咲いて

Nabana06

リキュウバイも

Nabana07

そしてハナモモ(寒緋)とヒヨドリ

Nabana08

そのヒヨドリが枝を離れた瞬間でしたが、
さすがに小さくて一部をを切り取ってみました ><;

Nabana09

終盤に入った河津桜

Nabana10

ベゴニアガーデン手前のニワウメ

Nabana11

その少し先にあるシダレサクラ

Nabana12

外側を回り込んで行くとへ食事処の前にある「薄墨桜」。
あの、きんさん、ぎんさんが植樹したもので、
もう15年が経ち大きくなりました。

Nabana13

「チュリップ祭り」の行われている
「花ひろば」のアプローチにあるシダレサクラ。

そのチュリップは

Nabana14

かなり開いてきましたが

Nabana15

全体ではまだこんな感じです。
「冬華の競演」のあとはこちらがライトアップされます。

Nabana16

ベゴニアガーデンへの橋の袂にあるシダレサクラ

そして最後は

Nabana17

売店「村の市」横にあるシダレサクラの巨木です。

初めてシダレサクラを撮りましたが、
他にも何本かあるベニシダレサクラはまだこれからです。
そちらは咲き始めたソメイヨシノとともにまたの楽しみで ^^;

あらためて

Nabana18

現在見ごろのコヒガンサクラです。

春の花が咲きそろうと「なばなの里」は春本番”
それはもう少し先のようですが、
そのときはさらに賑やかになることでしょう。   28日

« 旧暦で飾るひなまつり | トップページ | 東海市しあわせ村 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

チューリップと桜が絡みそうですね、いいですね~、行ってみたくなりました。

それにしてもいろんな花が見られますね、冬の電飾や紫陽花のころに出かけた気がします。

春の花が一気で咲きそうなので忙しくなりそうですね、花便り楽しみにしています。

風 Kei さん
ここはさすがに見せる観光施設ですね。

これからはチューリップですが、
7月のアジサイ、花しょうぶまで花まつりが続きます。
いきなりサクラの開花が早くなり、
撮り溜めになりそうな感じになってきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なばなの里花まつり・春:

« 旧暦で飾るひなまつり | トップページ | 東海市しあわせ村 »