2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 木曽三川公園・三派川地区 | トップページ | なばなの里花まつり・春 »

2013年3月29日 (金)

旧暦で飾るひなまつり

旬のものを先に出してきましたが、
そろそろ終わりになる恒例もののお雛さんです。

豊田市稲武地区で2月から行われている
「いなぶに福よせ雛がやってきた!」。
”福よせびな”はすでに見ていますが、
恒例の「旧暦で飾るひなまつり」が始まりました。

Inabu01

二度目の「どんぐり工房」ですが、
今回は町なかのおひなさん情報集めでした。

まずはいつものように「懐古茶屋」から。

Inabu02

Inabu022

両側に並ぶ土雛の奥には「親子三代のお雛さんです。

ここから町なかへ

Inabu03

「まちなかギャラリー大橋屋」
ここは新しく出来たのでしょうか?正面に段飾り。

Inabu04

そして右には御殿飾りがありました。

町なかの個人のお家の飾り

Inabu05

写りこみは敢えて><;内裏雛です。

Inabu06

こちらは別飾りで戸が開けられていました。

いなぶのひなまつりは”アスリートの守り雛”が目玉!
しかしほとんどがガラス窓で個人的に楽しむだけで、
写真に撮るのはまず無理です。

最初は「安藤美姫さんの段飾り」を見て、
次が「勅使河原郁恵さんと、浅田姉妹のおひなさん」。
ともに楽しむだけでした ^^;

Inabu07

こちらは少し横丁に入った「パスまちサロン」
”ちょっとよって館”のおひなさん。

アスリートのおひなさんは次が「村上佳菜子さん」、
そして「室伏由佳さんのおひなさん」を見ていたら、
ガラス戸を開けていただきました。

     Inabu08

初めて店内で撮るアスリートの守り雛、
「室伏由佳さんの段飾りです ^^;

お茶の接待まで受けて、飯田街道の話をして、
現状を嘆いていられましたが・・・
確かに新しい道ができると旧道は寂れていきます。
ご接待ありがとうございました。

そして最後のアスリート雛は「馬淵智子さんのおひなさん」。

Inabu091

このお雛さんを撮っていたら
こちらも扉を開けていただきました。

右手に見えるガラス戸の向こうのおひなさん。

Ianbu092

Inabu093

木目込み立ち雛と
下には手製の傘福飾りに陶雛です。
一度、ガラス越しに撮って載せたことがありますが、
それ以来の”アスリートのお雛さん”でした。

今年の稲武のお雛さんは
「福よせびながやってきた!」からスタートしましたが、
あらためて「旧暦で飾るひなまつり」でした。

« 木曽三川公園・三派川地区 | トップページ | なばなの里花まつり・春 »

お出かけ・ひなまつり」カテゴリの記事

コメント

好好爺様
梅~桜、又、木曽三川公園・三派川地区の春の野の花も
綺麗ですねぇ。こちらでは、レンゲを観ないので、
敷き詰めたようにレンゲが咲いていましたら見事でしょうね。
旧暦で飾るひなまつり・・・好好爺様のブログでこの春も
沢山の「お雛さま」拝見致しましたが、大切に保存されて
飾り方にも品がございます。行って観たくなります。
毎日、楽しみです。ありがとうございます。

hiro さん
こちらは花もはや桜に変わりました。

レンゲ畑も最近はほんとに見かけなくなりました。
どこかで見かけらたらと思っていますがどうでしょう。
お雛さんもまもなく終わります。
これから春も本番!野草とも出会えます ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旧暦で飾るひなまつり:

« 木曽三川公園・三派川地区 | トップページ | なばなの里花まつり・春 »