2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 寿長生の郷 | トップページ | いなべ梅まつり »

2013年3月21日 (木)

石山寺・梅園

滋賀県大津市にある「石山寺」。
境内にある3つの梅園が満開とのことで、
「寿長生の郷」の帰りに立ち寄りました。

ここも久しぶりの訪問です。

Ishiyama01

石山寺の由来となった「硅灰石」と「多宝塔」、
やはりここは撮影スポット ^^;

「第一梅園(薫の苑)」はこの右手にある
御影堂前から入ります。

Ishiyama02

満開の梅園の中をくぐり抜けるように行きます。

Ishiyama03

ここは遅咲きのようで
種類によってはまだ咲き切っていない木もあり、
全体のボリューム感はあまりありません。

抜けると月見亭から芭蕉庵を見て、
案内板に誘われるように道を上がって行きます。

「第二梅園(東風の苑)」は多宝塔の上にあります。

Ishiyama04

こちらも満開でした!
小高い丘を上るように付けられた散策路

Ishiyama05

Ishiyama06

Ishiyama07

それぞれに違う角度から眺められる梅園

Ishiyama08

赤、白、ピンクと種類があり、
3色の梅が混じって華やかです。

抜けると豊浄殿で前を通り光堂へと向かいます。

Ishiyama09

「光堂」と「第三梅園」

以前に来たときは整備中だった記憶がありますが、
一緒に整備されたのか?新しい梅園です。

Ishiyama10

Ishiyama11

植えられた水仙も満開で、
ちょっと殺風景な梅園に彩りを添えています。

Ishiyama12

ひと回りして光堂横から見る全体の様子。

対面から撮ったときに気になっていた
「光堂」裏の手のピンクの花。

Ishiyama13

梅かと思っていましたが、
凄いボリュームのオオカンザクラでした。

ここからはウメならぬサクラ見物です ^^;

Ishiyama14

「紫式部像」の周辺はカンザクラで覆われています。

Ishiyama15

満開のカンザクラ!

早咲きとはいえまさかここでカンザクラを見るとは、
これは嬉しい誤算 ^^;

ここに花を見に訪れたのは初めてでしたが、
ウメとサクラを楽しんだ「石山寺」でした。   19日

« 寿長生の郷 | トップページ | いなべ梅まつり »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

石山寺の梅園
オオカンザクラの咲き具合は凄いですね。
梅と桜の競演のお花見ですね。
水仙の黄色も彩りを添えて華やかですね。
しばらく行っていませんでしたので
懐かしく拝見しました。

aya さん おはようございます。
このオオカンザクラにはビックリしました。

梅も満開でしたが
式部像周辺のカンザクラも見事で、
まさかの梅と桜の競演でした ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石山寺・梅園:

« 寿長生の郷 | トップページ | いなべ梅まつり »