2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 名城公園 梅まつり | トップページ | 鴨の里 盆梅展 »

2013年2月 7日 (木)

長浜盆梅展

滋賀県長浜市の「慶雲館」で開催中の「長浜盆梅展」、
HPの開花情報が”7分咲き”になりました。

朝からの雨に見物客も少ないだろうと、
比較的空いている昼時に到着です。

今年は残雪もなく着いた頃には小雨に

Nagahama01

玄関のこの盆梅が正面から撮れる・・・
狙いは正解でしたがそれもつかの間でした ^^;

Nagahama02

毎年同じ構図で進歩がありませんが ><;
会場広間の右。

Nagahama03

そしてその奥です。

Nagahama04

左の端にはこの盆梅、
小さいですが気に入りました。

その横にあるのは”ガラスのおひなさん”^
そろそろ「雛めぐり」をと思いつつ・・・これからです ^^;

Nagahama05

左側の奥です。

もらった栞のキャッチには
”いくつになっても「センター」はゆずれない” とあります。

そして盆梅の写真が4鉢、
そのひとつ。

Nagahama06

お馴染みです!
定位置にあります「不老」、樹齢伝 400歳。

Nagahama07

その花です ^^;

Nagahama08

昨年は雪の残っていた庭ですが、
今年はまったくありません。

Nagahama09

廊下から、
あらためてその巨木・古木です。

そしてメイン会場の最後は

      Nagahama10

これも定位置にある「昇龍梅」、樹齢伝250歳。

渡り廊下のミニ盆梅を楽しみながら第2会場へ。

      Nagahama11

今年は正面の”紅枝垂れ”が目を引きました。

盆梅の下にあった”ガラスびな”
これも可愛いものでした。

その第2会場です。

Nagahama12

これも毎年同じ構図で進歩がありませんが左側 ><;

そして右の端には

Nagahama13

これは定位置ではなかったと思いますが、
「さざれ岩」、樹齢伝350歳です。

あとひとつの「高山」樹齢伝400歳は、
まだ管理場にありこの日は展示されていませんでした。

Nagahama14

第2会場の右奥

我が趣味の世界でチョイスしていますが、
何度見ても長浜の盆梅は素晴らしいです。

2階です。

Nagahama15

配置は昨年とほゞ一緒です ^^;

そんな中から

Nagahama16

中央の隅にあった枝垂れです。

そして

Nagahama17

Nagahama18

”おもいのまま”、源平2色咲き分けですが
ここでの名前は「輪違い(りんちがい)」
盆梅に付けられる名前もそれぞれに・・・でしょうか。

雨上がりの珍しく暖かい日でしたが、
今年もまた春の訪れを告げる
「長浜盆梅展」を楽しみました。     6日

« 名城公園 梅まつり | トップページ | 鴨の里 盆梅展 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

いやいや~・・・とっくにお出かけでしたか・・・・

凄い名品ばかりですね~、見事ですね~。

久々にいいものをみせていただきました。

風 Kei さん
近年は開花状況が7分咲きになると出かけています。

以前はもっと遅かったのですが、
昨年も2月10日ごろでした。
ここの盆梅はほんとに見事ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長浜盆梅展:

« 名城公園 梅まつり | トップページ | 鴨の里 盆梅展 »