2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 德川園の冬牡丹 | トップページ | 佐久島 八日講祭り »

2013年1月 7日 (月)

六日祭・長滝白山神社

岐阜県郡上市白鳥町長滝の「長滝白山神社」で、
毎年1月6日に行われている「六日祭」。

その中心は千余年の伝統がある「延年の舞」が舞われる
「長滝の延年」ですが、その途中から始まる「花奪い」を見に
多くの参拝者で賑います。


Hanabai01
その舞台となる白山神社拝殿

別名を「花奪い祭(はなばいまつり)」と呼ばれるこの祭りは、
拝殿に吊るされた5個の花笠を人梯子を組んだ勇敢な
若者たちが落とし、その花を参拝者が奪い合あうもの。

Hanabai02

拝殿の土間には
すでに吊るされた桜・菊・牡丹・椿・芥子の五つの
大きな花笠がその時を待っています。

長い神事のあと「延年の舞」が始まりますが、
今回はその途中でいきなり始まった花笠落としから。

Hanabai03

高さは人梯子が一段(1つぎ)で届きます。

Hanabai04

Hanabai05

あっという間に花笠は落とされ、
その花を奪おうと参拝者が殺到します。

Hanabai06

残った花笠は天井近い6mまで引き上げられました。

ここからが若者たちの花落としです!

Hanabai07

人梯子が2段、3段と組まれて、
その上にひとりが立ちます(3つぎ半というそうです)。

Hanabai08

Hanabai09

下が耐え切れません ><;

Hanabai10

落下です!
この花笠への挑戦が何度も繰り返されます。

Hanabai11

拝殿舞台では「延年の舞」が続いています。

そんななかでの花笠落とし。

Hanabai12

今度は中央の花笠に挑戦!

Hanabai13

Hanabai14

花笠に届くも落下!
今年はかなり手強いようです。

この花笠はすべて落とさなければいけません。

Hanabai15

ここで花笠を吊るした棒が少し下げられました。

Hanabai16

依然として「延年の舞」は続けられています。

Hanabai17

あらためて花笠に挑む若者たち。

この高さなら「3つぎ半」で届きますが、
それでも大変な人梯子です。

Hanabai18

左端の花笠確保!

Hanabai19

Hanabai20

続いて右端
花笠に飛びついた若者がぐるぐるとまわって縄を切ります。

Hanabai21

右端の花笠も確保!

残るは中央の花笠ですが、
若者たちもかなり疲れて間合いが長くなります。

Hanabai22

ここで吊るし棒が手の届くところまで下されました。
花を奪おうとみんなが一斉に花笠に殺到します。

Hanabai23

もみくちゃになりながらの撮影 で、
花笠の近くにはこれが精一杯です ><;

Hanabai24

すべての花笠が無くなりました。
この花を持って帰ると
家内安全・商売繁盛になるといわれているそうです。

五穀豊穣を祈る長滝白山神社の「六日祭」、
3年ぶりの祭りでした。      6日

« 德川園の冬牡丹 | トップページ | 佐久島 八日講祭り »

お出かけ・祭り」カテゴリの記事

コメント

これこれ、一度見たいですね。
今日の新聞に出ていますね、以前から気になっていましたが未だに出かけられずです。
車は止められるますか?

今年も好好爺さんのぶらり旅がとても楽しみです。

こんにちは~。

今年も牛若丸のように~(爆)
早速あっちこっち~。
今年も楽しみです・・・♪

2日は多度大社に来られたんですね。
私は毎年早朝の初詣ですが同じ日においでだったとは~。


風 Kei さん
今年の正月は以前に見た祭りの追っかけでした。

神社の駐車場はおススメできませんが、
過ぎて少し行くと民族資料館の駐車場があり、
警察が誘導してくれます。
この日はお昼でしたが余裕でした。

ぐーま さん
身軽さがウリですが牛若丸ほどではありません(笑)
今年は松の内の祭りでスタートでした。

多度大社
毎年2日に出かけています。
時間的にはどうやらすれ違いのようですね。
初詣に歩きとは羨ましい^^

好々爺さん

この「「花奪い祭り」、は有名なお祭りのようです。テレビでも、かなりの時間をかけて放映していました。組み立て体操のようにして、人間の台を作り、それを登って天井の「花笠」を奪い合うのですね。ティームワークも必要です。勇壮なお祭りですが、遠隔の地まで、わざわざお出掛けになったご苦労に対して、深い敬意を表したいと思います。

shuttle さん
本来は舞台で舞われる「延年の舞」が
国指定重要無形文化財「長滝の延年」です。

しかし、この勇壮な「花奪い」を見に参拝者が多いのは分かります。
祭りを見に遠出することが少なくなりましたが、
まだ見ていない祭りにはできるだけ行きたいと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 六日祭・長滝白山神社:

« 德川園の冬牡丹 | トップページ | 佐久島 八日講祭り »