2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 熊野灘 夕景 | トップページ | 年末きいながしま港市 »

2012年12月24日 (月)

長谷寺の冬ぼたん

この連休はまず趣味の歩きと決めていましたが、
まずは旬もの「長谷寺」です。

もちろん目当ては「冬ぼたん」 ^^;

Hase01

朝一番の到着でしたが、
静かな登楼にすでに人影が・・・

その登楼横の「冬ぼたん」は

Hase02

まだ準備中です ><;

Hase03

藁帽子は3つ、
これから順次増えていくようですが?

Hase04_2

やはり見ごろは年明けかと ^^

Hase05

冬枯れの長谷寺

境内は工事中で奥の院からから先は通行止め、
帰り道を本坊に行きます。

Hase06

お馴染みの光景ですが・・・花はまだ蕾 ><;

Hase07

Hase08_2

残念ながらここもやはり年明けのようです。

期待はしていませんでしたが、
やはり寂しい風景には気落ちします ^^;

Hase09

Hase10_4

帰り道の出口にあった1本のモミジの木。

小枝に付いたたくさんの朝露に、
少しは気分も清々しくなった「長谷寺」でした。  23日

« 熊野灘 夕景 | トップページ | 年末きいながしま港市 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

好々爺さん

長谷寺といえば、「寒牡丹」ですね。春の桜、秋の紅葉も綺麗ですが、やはり「牡丹」が有名のようです。お写真では今少し早かったみたいですね。境内の緩い階段を上りながら眺める牡丹は、本当に美しいですね。

shuttle さん
やはりまだ早過ぎました。

ここは花の御寺で知られますが、
冬の牡丹、春の桜に牡丹、そして石楠花、
初夏の紫陽花、秋の紅葉と
四季を通じて花木が楽しめますが、
なかでも春の牡丹は一段と美しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長谷寺の冬ぼたん:

« 熊野灘 夕景 | トップページ | 年末きいながしま港市 »