2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 當麻寺千仏院 庭園 | トップページ | 熊野灘 夕景 »

2012年12月22日 (土)

志摩マリンランド

この時期になるとやはりここに来てしまいます。

志摩市賢島にある「志摩マリンランド」
今年も恒例の新春特別展「ヘビにちなんだ魚たち」。

Simam01


その来年の干支”巳”にちなんだ魚たちです。

Simam02

その会場ですが、
ハナから”蛇首ガメ”です ^^;

Simam03

名前は”ニューギニアヘビクビガメ”

撮り方が悪い訳ではありませんが、
その長~い首を出してくれません ><;

そして正面の水槽には”ホタテウミヘビ”ですが、
こちらは砂のなか ^^;

Simam04

こちらは尻尾だけの”シマウミヘビ”

Simam05

こちらは頭だけの”ゴイシウミヘビ”
身体に黒い斑点が並ぶそうですが見えません ><;

Simam06

次の水槽には”オオヘビガイ”
もうひとつの”スネークフィシュ(オキヘソ)”は
体半分しか見えずボツに ^^;

Simam07

これはまた可愛い魚ですが、
名前は何と”キングコブラ(キングコブラグッピー)”
いろいろありますね~ ^^;

Simam08

”スネークスキングラミー”
かえあだ側の模様が魅力的とありますが・・・
その動きもまた魅力的です。

Simam09

こちらは川の魚”ヘビカジカ”
日本固有種だそうです。

Simam10

Simam11

蛇の目ふたつ ^^;
上は”蛇の目ナマコ”、下は”蛇の目アメフラシ”
言われてもこれって何?^^;

となりには”レッドスネークフイッシュ(アカタラ)”も
いましたが岩のなか ><;

Simam12

Simam13

”コブラバイクシクリッド”と
”スネークヘッドガジョン(タメトモハゼ)”
詳しい説明を省くのがツラいですが・・・
ここは端折ります。

このあとが大変でした ^^;

Simam14

Simam15

7つの「蛇頭スネークヘッド”が入る水槽、
確認できたのは上から
黄色い”アルビノスネーックヘッド”と
右に”レインボースネークヘッド”、左に”コウタイ”?
下は”タイワンドジョウ”(奥)と・・・手前が??

Simam16

最後は「蛇頭 スネークヘッド」
赤い”レッドスネークヘッド”と
黄色い”アーモンドスネークヘッド”でした。

Simam17


今年も残すところ10日ほど、
またここ志摩マリンランドで「干支の魚展」を楽しみ
年末恒例の志摩のひとときでした。

« 當麻寺千仏院 庭園 | トップページ | 熊野灘 夕景 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

好々爺さん

「志摩マリンランド」の新春特別展「ヘビにちなんだ魚たち」。水族館も
いろいろ工夫しますね。魚の中で「蛇」に縁のありそうなものを探し出し
てくるのは、大変だったでしょう。お蔭様で「へえ」と思いながら楽しく
拝見しました。魚類と爬虫類や両生類は案外近いかも知れませんね。

shuttle さん
この企画展は毎年楽しみにしています。

その年の干支に因んだ魚が何なのか?
非常に興味がありますが、
まぁ、実際に見てみるとこれが?と言うのが多いですね。
ただ、この企画を続けられる関係者の方も大変でしょうが、
その「これが?」と思う魚を楽しんでいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 志摩マリンランド:

« 當麻寺千仏院 庭園 | トップページ | 熊野灘 夕景 »