2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« あらためて舎那院 | トップページ | 徳源院の萩 »

2012年9月16日 (日)

醒井 地蔵川のサルスベリ

また醒ヶ井、もういいとは言わんでください ><;
本来なら梅花藻とサルスベリの競演の地蔵川ですが、
今回は趣向を変えて・・・というより、
この花しか見どころもなくサルスベリです。 ><;

いつもは地蔵川の最奥にある
サルスベリの木を撮っていますが、
この川沿いには結構サルスベリがあります。

上流から下流へ・・・

Jizogawa01

Jizogawa02

いつも下流側から撮っていますが、
その上流側から見たサルスベリです。

まだ真っ盛りですね ^^;

Jizogawa03

Jizogawa04

そのすぐ下流

Jizogawa05

木彫美術館前
川面を覆うように枝が伸びるサルスベリ。

  Jizogawa06 Jizogawa07
 

本陣前から下流
問屋場跡を挟んで・・・

Jizogawa08

これがいちばん下流のサルスベリです。

ここまで来ればやはり梅花藻でしょうか。
さすがに落下したサルスベリの花も
水に浸って映えませんが ^^;・・・

Jizogawa09

Jizogawa10_2

流された木の葉が多いなかから、
ほんの一部を切り取ってみました ><;

梅花藻もいいですが
この花もチョッとした趣があると自画自賛 ^^
今回は意図せぬ地蔵川のサルスベリでした。

« あらためて舎那院 | トップページ | 徳源院の萩 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

また醒ヶ井?!(笑)
タイムリーで嬉しいです!(笑)
17日は、超多忙な娘の貴重な休日です。家族でイブキトリカブトと伊吹蕎麦目当てに伊吹山へ行くか?萩やホテイアオイ巡りと笠のお蕎麦を案内するか?(お蕎麦大好き家族です笑)相談中ですが、時間あれば醒ヶ井にも寄ってみたくなりました☆決定権は温泉にも立ち寄りたいと言う娘にありますので、どうなるかわかりませんが、とっても嬉しい情報でした^-^Vありがとうございますm(_ _)m
それから好好爺様の写真☆美しくお上手なだけでなく、いつもそこには気品とすっきりした透明感がある ことに、今朝改めて気付かせて頂きました☆萩のアップ写真と共に、待受画面に頂きますね。いつもありがとうございますm(_ _)m

こちら
春の桜
夏の百日紅
冬の雪景色と
何度も撮っている場所

今年は行くことが無かったですが
また再び
こちらの風景を見てみたくなりました

醒ヶ井と言えば梅花藻の花、私の夏の一度は出掛けるところです。
今年は百日紅が咲いていませんでした、この時期に見ごろとは・・・
確かに百日紅の花は場所によって見かける期間がかなり長く見られますね。
ゆっくりは見られませんが中央高速道中津川ICにいろんな色の百日紅が植えられていて夏に通るたびに楽しんでいます。

miyabi さん
この休日は娘さんとご一緒の旅ですか ^^
いいですね。

伊吹のトリカブトに伊吹蕎麦、
笠の蕎麦とソバ畑、どちらも魅力ですね。
ご家族での貴重な休日、
ゆっくりと楽しんできてください。

雪だるま さん
今年の夏は醒ヶ井に立ち寄ることが多かったです。

最後は百日紅になってしまいましたが(笑)
梅花藻との競演はダメでした。
>冬の雪景色
まだ一度もです、撮ってみたいですね。

風 Kei さん
ここはやはり梅花藻ですね。

今年は百日紅の開花が遅かったのでしょうか?
遅くても9月初旬には紅白の花の競演が見れるはずでしたが、
今年はタイミングが合わず結局ダメでした。
>中津川ICの百日紅
開田に行ったときに通りましたが気が付きませんでした ><;

好々爺さん

私は夏の花の中では、百日紅が最も好きです。長い期間、真っ赤な花を枝いっぱいにつけて、頑張っています。我が家の庭にも2本ありましたが、1本が枯れ、現在は1本ですが、まだ咲き続けています。お写真の百日紅は手入れもよく、見事な咲きぶりですね。

shuttle さん
百日紅、夏の花ですね。

我が家の百日紅もまだ咲いています。
ここはいつも梅花藻との競演で紹介していますが、
百日紅だけは初めてです。
意外とこの川に似合っていて驚いています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 醒井 地蔵川のサルスベリ:

« あらためて舎那院 | トップページ | 徳源院の萩 »