2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 納涼!乗鞍岳 | トップページ | ひるがの湿原植物園 »

2012年8月 5日 (日)

ダイナランドゆり園

岐阜県郡上市高鷲町にある「ダイナランドゆり園」です。

大日ヶ岳の麓に広がるダイナランドスキー場の一部に、
360万輪のゆりが植えられていて、
夏場は「ゆり園」として開園しています(~8月19日まで)。

Daina01

リフト乗り場から広がるゆり園は
まずはカラフルゾーンのユリ。

リフトに乗って足元にユリを見ながら行き、
帰りは遊歩道を歩いて下る(バスもあり)のが
一般的な散策コース。

Daina02

リフト代を惜しんだ訳ではありませんが、
ここは汗をかくのは覚悟で遊歩道を行きます。

標高1,000mにあるため避暑にはもってこいですが、
この登りだけはさすがに暑いです ^^;

Daina03

ゆり園のカラフルゾーンから、
ミックスフラワーゾーン、コンビネーションゾーンと
中腹に向けて咲くユリを見ながら行きます。

Daina04

右奥にリフト下り場、
正面に見えるのはゆり園の最高部、
ストライブゾーンです。

Daina05

右手に広がるカラフルゾーンと
センターハウスの一部。

Daina06

ちょうど中腹にたどり着きました。
この辺りはモザイクゾーンになっています。

Daina07

以前にはなかった「幸せのエコーの鐘」
新しく出来たのでしょうか?来園者に人気です。

中腹のユリは色鮮やかなコンビネーションゾーン。

Daina08

Daina09

このゾーンはリフト下り場から近く
散策者で賑わっていますが、
今はちょうど中咲きのユリが見ごろでした。

Daina10

Daina11

しばらくユリを楽しんで、
頂部のストライブゾーンへと最後の登り ^^;

Daina12

Daina13

ちょうど急斜面の中段で、
その先、最上部までは通行禁止です。

Daina14



Daina15_2

この日登った最高地点からのゆり園。
この左手には稀に北アルプスが見えるそうです。

下りは高原の風とともにヤッホー!

開園した翌年に訪問して以来、
5年ぶりの再訪でした「ダイナランドゆり園」
ここもまたひと味違ったゆり園です。

« 納涼!乗鞍岳 | トップページ | ひるがの湿原植物園 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

好好爺さん

この「ダイナランドゆり園」は、スキー場に隣接しているのですね。場所を検索
してみましたが、随分遠いです。しかし高原ではあり、猛暑の夏には、格好の
避暑地です。一度くらい出掛けたいですが・・。

shuttle さん
ここはダイナランドスキー場のゲレンデ内です。

豊田からですと約150キロ、2時間半ほどでしょうか。
ひるがの高原は標高1、000mほどですから、
かなり涼しく避暑にはもってこいですね ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダイナランドゆり園:

« 納涼!乗鞍岳 | トップページ | ひるがの湿原植物園 »