2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« かざはやの里 あじさい園 | トップページ | 亀山公園の花しょうぶ »

2012年6月21日 (木)

大師の里 あじさいの小径 

三重県多気町丹生
「丹生大師(丹生山神宮寺)」で知られていますが、
あじさいの咲く里でもあります。

里の周辺に植栽されたアジサイを巡る
「あじさいの小径」があります。

Nyu001

駐車場周辺のアジサイ
今年は少し早過ぎましたか?ここは見ごろでしたが、
全体には5分咲きほどでしょうか。

ここから続く小径を
立梅用水沿いにビオトープ・メダカ池に行きます。

Nyu002

今年の「あじさいまつり」は終わりましたが、
そのテーマは「ふるさとの水と土に感謝して」
その横断幕がかかるメダカ池手前のアジサイ。

Nyu003

夏には”ホテイアオイ”が咲くメダカ池ですが、
今はアジサイが咲き乱れる?ところですが・・・
やや寂しい感も ^^;

Nyu004

何段かある池の最奥から

Nyu005

この森にはササユリも咲きますが、
この日は数輪を確認。
ここにも持ち帰らないように注意書きがあります。

Nyu006

メダカ池を巡って

里内の「あじさいの小径」を歩きます。

Nyu007

今は緑が美しい水田の周りに
びっしりと植えられたアジサイ、
満開ならと・・・思いながらも綺麗です ^^

Nyu008

Nyu009

今年はこの水田を囲むように
獣害除けでしょうか?
金網が張り巡らされていました。

Nyu010

水田とは反対側の用水路沿い
まだ蕾が多く見られます。

Nyu011

用水路沿いを戻ります。

Nyu012

Nyu013

曇り空の中での散策でしたが、
今回は小径のほんの一部を歩きました。

里内のアジサイが満開になるのはあと少し、
天気にもよりますが(台風が通過しました)
この週末がピークかも知れません。   18日

« かざはやの里 あじさい園 | トップページ | 亀山公園の花しょうぶ »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

好好爺さん

6月は、「梅雨の月」、連日雨が降っています。雨の中の花といえば、やはりアジサイが一番ですね。色も色々、赤いの、紫の花、白いもの、また、形で見ても、随分多くの種類があります。この「丹生大師」、あじさいの里も、敷地も広く、見事なアジサイ園ですね。

shuttle さん
ここは最盛期は里内(住宅地ではありませんが)が
アジサイで埋まります。

アジサイ園というよりはアジサイの咲く里そのものですね。
まさに散策しながらアジサイを楽しむ、
そんな小径が里内に延々と続いています。
この日はまだ満開ではなかったですが、
それでも十分に楽しめました。

旬の紫陽花便り有難うございますm(_ _)m
爽やかに拝見しております☆特に緑一色の水田とのコラボ♪感動ですV(^-^)Vこれはもう待受画面に☆m(_ _)m
今年の紫陽花もやはり一度は観に行きたくなって来ましたが、さてさて何処にしましょうか…♪
今年の我が家の山紫陽花、白やブルーである筈の深山錦や美方八重がピンクになってしまい(>_<)、お写真を見ながら鮮やかな発色の素晴らしさに感心しています☆今日はpH計で全種類を測ってみました。土で調整をしてみます☆修業どすゎ~(笑)(*^-^*)

miyabi さん
土で色を調整とは本職顔負けですね(笑)

今年はまだ奈良方面には出かけていませんが、
どうやら各地とも見ごろのようですね。
この週末も暑そうなので、
少しは涼しい山のアジサイでもと思っています ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大師の里 あじさいの小径 :

« かざはやの里 あじさい園 | トップページ | 亀山公園の花しょうぶ »