2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 御在所岳のシロヤシオ | トップページ | 大池公園 花しょうぶまつり »

2012年6月 3日 (日)

サツキ寺・雲迎寺

チョッと早いだろうとは思いながら
御在所岳の帰りに国道477号線で滋賀県の日野町へ。

三重県側から日野町に入ってしばらく走ると音羽交差点、
そこからすぐのサツキ寺「雲迎寺(うんこうじ)」です。

まだ無理だろうと思っていましたが ^^;

Hino01

やはり早過ぎました ><;

ここは毎年6月中旬ぐらいが満開のようで、
以前見た時も9日で5分咲きほどでした。

Hino02

山門から続く参道沿いですが、
全然だめです ^^;

一旦はボツにと思いましたがネタ無し ^^

Hino03

Hino04

敢えて、
開花情報として載せます ^^;

Hino05

境内
正面が庫裡?、左に本堂です。

Hino06

境内の右手にある樹齢380年とも言われる
古木の大きなサツキもまだチラホラと・・・

このサツキが咲くと
境内が真っ赤に染まると思いますが、
まだ見たことがありません ><;

Hino07

Hino08

本堂前から境内奥、
そして境内の奥から。

Hino09

その本堂前のサツキです。

おまけです!

Hino10

なぜかいつも会うクロアゲハ ^^;

境内には約1,000株があるというサツキ。
やはりここの開花はあと1週間ほどでしょうか?

できればあらためてもう一度見てみたい・・・
そんな雲迎寺でした。         1日

« 御在所岳のシロヤシオ | トップページ | 大池公園 花しょうぶまつり »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

立派な由緒あるお寺ですね。お庭もきれいにされて見ているだけで
気持ちいいですね。
私 つつじとさつきの見分け方わからないんですが?教えていただけますか・
来週は北海道に旅行ですか?
楽しみですね。道内の写真を楽しみにしています。

kiki さん
南北朝時代の宝篋院塔がある古いお寺です。

>つつじとさつき
実はさつきもサツキツツジといってつつじです。
花や葉が大きくて4月ごろから先に咲くのがつつじで、
つつじより花や葉が小さくて後に咲くのがさつき(旧暦5月に咲くから皐月)
というのが一般的な答えで一番分かり易いかも知れませんね ^^

北海道
初めての積丹から道南を自由気ままに回ってきます。
どんな旅になりますやら ^^

開花情報のみならず…(笑)
美しい写真アップしていただいてファンとしては嬉しかったです☆
綺麗に剪定されお掃除も行き届いたお寺、来客お迎え準備バッチリ♪ですね~☆赤や白、ピンクの花が満開になると 見事なお庭だろうと想像します☆
お家でサツキを愛でておられても、やはりお出かけになるのですね☆(笑)お花好きのお気持ち、わかります… *^-^*

好好爺様
毎日、お疲れもなくいろいろな土地を回っていらっしゃいますねぇ。
お蔭様で、社会勉強をしております。今回は「さつき」の咲く雲迎寺。
お寺も立派ですね。バラやアジサイのお寺もいいですが、「さつき」はまた
日本的で落ち着きます。
積丹半島・道南のご旅行、晴天でありますように祈ります。
函館市恵山へもいらっしゃるのでしょうか。今週、ツツジが
満開です。ここにも、10年暮らしました。小樽へもお寄りくださいね。

miyabi さん
ここはやはり中旬が見ごろのようです。

一度満開のときに見たいと思っていますが、
今年はリベンジかとも ^^;
特に古木のサツキが満開のところを見たいですね。

hiro さん
ここへはどうしても気が早ってしまいます。

満開の期を逃したくない焦りですかね。
北海道旅行
積丹の観光情報ありがとうございました。
函館の恵山
最後の日になりますからツツジはもうだめでしょうね。
小樽は初日で楽しみにしています ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サツキ寺・雲迎寺:

« 御在所岳のシロヤシオ | トップページ | 大池公園 花しょうぶまつり »