2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 旭公園のシャクヤク畑 | トップページ | 赤沢自然休養林 そのⅠ »

2012年5月21日 (月)

花はこれから 伊吹山

藤原岳を歩いて体が疼きます ^^;
山を歩きたい、久しぶりにそんな気持ちになりました。

で、花はまだ期待できない伊吹山、
それでもこの時期は登りたくなる山です。

ただ登るだけでした今回は、
花ではなく登山道からの眺めという、
ムチャ手抜きの記事でお許しを ^^;

Ibuki01

2合目手前のスキー場頂部から
ここを歩くのが一番嫌いな急登のところです ^^;

Ibuki02

3合目手前
ここで初めて伊吹山の山頂が見えます。

ここから4合目はすぐ、そして5合目です。

Ibuki03

ここではっきりと山頂への登山道が見えます。

ここから九十九に折れるその道を急登して行きます。

Ibuki04

6合目下から

Ibuki05

7合目から

かなり高度を上げて来ました。
ここはやはりハードな登山道です ><;

Ibuki06

8合目です。
右端に少し見えるのは「竹生島」
9合目はあと少しですがここはやはり休憩場所 ^^;

ここから岩場の道が続きます。

Ibuki07

そして9合目

ドライブウェイの駐車場から来る
西遊歩道との合流点です。

Ibuki08

そして山頂までは10分

この日見た花はたくさんありましたが、
ほとんど下でも見られる花ばかりでした ^^

登山道にはセントウソウ、タチツボスミレ、
9合目からはツルキジムシロ、ヤマエンゴサク、
そしてニリンソウの群生など・・・。

しかしこの時期の花、

Ibuki10

ニリンソウです ^^

伊吹山
ここはやはりシモツケソウの咲く7月初旬でしょうか。
そのときにはまたあらためて登ってみたいと・・・
そんな思いの手始めでした ^^    camera 19日

« 旭公園のシャクヤク畑 | トップページ | 赤沢自然休養林 そのⅠ »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

去年の夏初めて伊吹山に行き、霧の中のお花たち→山頂で一気に視界が晴れる という美しく印象的な体験をしましたが、バスを使ったので楽ちん でした。
麓から登ると、しんどいけれどこんなに素晴らしい景色のプレゼントがあるのですね~☆
初心者でも登れるのでしょうか?少し心が揺れています ^-^
好好爺様、実験中 とは、もしや…?(笑)
私の推理が当たっているか?楽しみにさせて頂きます☆(笑)
「行きたい時に行きたい所へ行く事が出来る。」簡単なようでなかなか難しい現実。好好爺様に心からの拍手を♪☆♪☆
さぁ、もうすぐ金環日食☆楽しみましょう♪♪♪

はじめまして!
愛知県西部に住む自営業主婦です。
毎朝、楽しみにブログを読まさせていただいています。
5月20日に伊吹山登山に行ってきました。。。筋肉痛です(><;)
それにしても、すごいです。いつも感心しています。
健脚ももちろんですが、いろいろな分野で詳しいので、
あちこち行くのに、すっごく参考にさせていただいてます。
これからも、元気で楽しくあちこち出掛けてくださいね。
楽しみにしています。

miyabi さん
夏の伊吹は霧は避けられませんね。

天気の移り変わりが激しいですが花も多い季節で賑わいます。
この登山コースはハードですが子供たちも登っています。
平均コースタイムは3時間ですからゆっくり登れば大丈夫です ^^
実験中
少し体を酷使?してみましたが、それはこの後でご報告を。

ぶんこ さん
ご覧いただき、コメントありがとうございます。

日曜日の伊吹でしたか、
登山道は凄い人だったと思いますが、
スムーズに登れましたでしょうか。
出かけることが好きで、
何でもありのごった煮ブログですが、
これからもご覧いただければ嬉しいです ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/54749109

この記事へのトラックバック一覧です: 花はこれから 伊吹山:

« 旭公園のシャクヤク畑 | トップページ | 赤沢自然休養林 そのⅠ »