2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 宇気郷 山里のひなまつり | トップページ | 木の館 豊寿庵のしだれ梅 »

2012年4月 4日 (水)

月ヶ瀬梅渓 見ごろ

近郊の梅の花も満開から散り始めが多くなりました。

ここ月ヶ瀬梅渓の開花j情報も”見ごろ”で
タイトルにもそのように書きましたが、
個人的には満開から見ごろ過ぎかと思います。

綺麗どころを拾って行きます ^^;

Tukigase001

月ヶ瀬梅林発祥の地と言われる「真福寺」。

いつもは反対から入っていました月ヶ瀬梅渓、
今回は正面(尾上地区)から?観梅道へと入ります。

このあたりは展望台も含め見ごろでしたが、
多くはしだれ梅 ><;

Tukigase002

Tukigase003

展望台から眺める月ヶ瀬梅渓
この後ろには見事な枝垂れが梅がありましたが、
ここはあえて名張川渓谷です ^^;

Tukigase004

ここから少し帆浦梅林の裏を行きます。

遥か先に赤い月ヶ瀬橋が見えますが・・・ ^^;
この日はその手前まで行って戻ります。

Tukigase005

観梅道には多くの茶屋があります。
ここもそのひとつ。
ご覧のように紅梅と枝垂れはまだ綺麗でした。

Tukigase006

Tukigase007

この辺りが本来の梅林です。

やはり白梅はやや満開過ぎかと思いますが ><;
早咲きの紅梅はすでに終わっています。

Tukigase008

この先で天神梅林に入ります。

Tukigase009

抜けて行くと
赤い月ヶ瀬橋が見えてきました。

Tukigase010

この先は代官坂から月ヶ瀬橋へと向かう道、
ここから引き返します。

行きと戻りでまた違った観梅が楽しめます ^^

Tukigase011

Tukigase012

見ごろ?かどうかはお任せしますが ^^;
写真の撮り方で綺麗に見えることもあります ><;

Tukigase013

名勝「帆浦の梅林」から眺める渓谷美。

月ヶ瀬梅渓
いいとこ撮りの見ごろを拾い集めてみました。

この日も多くの方が観梅を楽しんでいましたが、
「真福寺」周辺はまだ十分に見ごろでした。   2日

« 宇気郷 山里のひなまつり | トップページ | 木の館 豊寿庵のしだれ梅 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。漸く知っている景色に出会いました(笑)
それだけに写真の構図など、素晴らしさを実感します。美しいです☆
毎日のフットワーク、驚きです☆(笑)
豊かな人生ですね~☆

こちらは梅はまだつぼみのままです。
そんな時にきれいな梅の様子を見せていただき嬉しいです。
広い所なんですね。今年は梅の花は見てませんので
写真によって楽しませていただきました。

好好爺さん

「月ヶ瀬」の梅、ご紹介は、2度目ですね。前回はまだ余り咲いていなかったようですが、今回はほぼ、満開、なだらかな傾斜地が、梅の花で埋め尽くされた事でしょう。舌の渓谷と見事に調和していますね。

miyabi さん
ありがとうございます。

ここはもうお馴染みのところでしょうね ^^
山は湖畔より遅く咲くだけに4月に突入でした。
代官坂に咲く梅は見なかったですが、
やはり渓谷を見下ろす観梅道からは綺麗ですね。

kiki さん
梅がまだつぼみのままとはやはり寒いのでしょうね。

こちらではもう梅が終わって
もうすぐソメイヨシノが開花します ^^
ここは近郊でも有数の梅の名所です。
今回は山だけでしたがそれでも広いですね。

shuttle さん
はい、前回は湖畔のほんの少しだけでした。

今回は山側の梅林をめぐりました。
やや満開過ぎかとも思いましたがまだ綺麗でした。
川筋の梅も綺麗ですが、
やはり山の上から見る梅と渓谷が素晴らしい所です。

月ヶ瀬梅林見ごろですね。
昨年行った時はこの風景には及びませんでした。
それに真福寺まで行かなかったので
真福寺の梅見てみたいです。
今年はもう無理ですが・・・いつか

記事とは関係無い質問、失礼します。
このblogは、いつからスタートされたのでしょうか?なかなか辿り着けなくて…(笑)
毎年、奈良京都方面へも何度も来られているのですね。椿、寒牡丹、萩、コスモス、また伊吹山のお花畑、曽爾高原…。何処かでご一緒してるかも知れませんね~?(笑)

aya さん
実は私も真福寺境内は初めてでした。
ここは梅渓とは違った梅が楽しめます ^^

今年は開花が遅かっただけに、
遅くまで楽しめた月ヶ瀬でした。
来年はぜひ真福寺へも ^^

miyabi さん
始まりは奥の細道を歩いた後の
芭蕉を追った近江義仲寺からでした ^^

2005年9月が始まりです。
ぶらり旅の左にあるバックナンバーをたどっていただけると
その最初からの記事が見ていただけます 。
(今では恥ずかしいかぎりですが ><;)
言われればどこかでお逢いしていたかも知れませんね ^^

キレイですね~~~
今年も見損ねてしまいました。この時期の梅や桜、夏のひまわりの頃はちょうど子供が春休み夏休みで、なかなか平日走れず、花の時期を逃してしまいます。
私としては一番ストレスの時期ですね
はたして今年の桜は走れるのか・・・あ、 見れるのか、ですよね。

gen さん
お子さんの春休みと夏休みですか。

今年は桜が遅れるかと思いましたが、
この週末辺りから見ごろになりそうな気配ですね。
まだまだ遅咲きのところもありますから ^^;
そのあたりでストレス解消はムリでしょうか。
これも慰めにしかなりませんか ><;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月ヶ瀬梅渓 見ごろ:

« 宇気郷 山里のひなまつり | トップページ | 木の館 豊寿庵のしだれ梅 »