2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 伊賀上野城下町のおひなさん | トップページ | 日野ひなまつり紀行’12 »

2012年2月28日 (火)

春の芽吹き

園内の花便りではセツブンソウと福寿草が咲き出したと。
春まだ浅きとはいえ暖かかったこの日、
買い物も兼ねて木曽三川公園「河川環境楽園」へ。

もうすぐ3月
春の芽吹きを探しにいつもの木曽川水園散策です。

Sansen01

中流部にある農家

Sansen02

その部屋に飾られていたおひなさんです ^^

この周辺に春を呼ぶ山野草が咲きますが、
2月と言えばこの花。

Sansen03

セツブンソウ ^^

Sansen04

Sansen05

少し遅めですが、
しっかりと咲いていました ^^

セツブンソウが咲くと
やはり次は福寿草でしょうか。

Sansen06

こちらはまだ咲き始め

Sansen07

Sansen08

蕾が多いですが
この花が咲くと春を感じますね~ ^^

Sansen09

「垂水の沢」にはリュウキンカ

そして園内には

Sansen10

フキノトウ
芽吹いたものは少なく

Sansen11

すでに花開いているのが多いですが、
これもまた雪が解けて・・・の世界ですね ^^

Sansen12

大滝はなぜか水がありません!?

中流部へ戻った”じゃぶじゃぶ池”では
セキレイたちが水辺を飛び回ります。

Sansen13

 キセキレイ

Sansen14

 セグロセキレイ

Sansen142

 そしてハクセキレイと・・・
水園の観察員?の方に説明を受けました。

こちらは梅園です。

Sansen15

梅一輪、一輪ほどの・・・ではありませんが ^^

少し息抜きもと思いながら散策した
「河川環境楽園 木曽川水園」。
春はもうすぐそこに ^^
そんな気持ちにさせられたひとときでした。 camera 25日

« 伊賀上野城下町のおひなさん | トップページ | 日野ひなまつり紀行’12 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

   おはようさん
 
 朝早くから何だか和ませてくせるブログを拝見できて
今日はいい事がありそうな気がします いつも有難うございます

今年はご当地でも寒い日が続き歳とともに身に応えます
ヤッパリ奈良のお水取りが済まなくては 本当の春はきませんね

好好爺様は散策しながら眼で 春は<・・・感じたようですが羨ましいです
私は1週間前にフキノトウの天ぷらでお口から春は<・・・感じました (o^-^o)

一週間は確実に遅めですよね

昨年の撮影記録を見ていると
この時でもう梅をかなり撮っているのですが
今年は一枚も撮れてません

環境楽園
福寿草も咲くのですか
知りませんでした

好好爺さん 今日は

昨日、今日と寒波襲来で、冬に逆戻りしました。畑を見に行っても、土が凍っていて、除草もできません。新聞には梅の開花が遅れ、3週間の「ずれ」があると報じていました。それでも、「セツブンソウ」「リュウキンカ」「フクジュソウ」「フキノトウ」など春の草花が芽を出し花を付け始めています。春は直ぐそこで「足踏み」している状態でしょうか。

ナナさん
また寒さのぶり返しで寒い日になりました。

水園ではほんの少しだけ春を楽しみました。
奈良のお水取りもまだ半月先ですが、
やはり暑さ寒さも彼岸まで・・・我慢でしょうか?
フキノトウの天ぷら
季節には必ず食しますねぇ ^^

雪だるま さん
2ヶ所ほど回ってみましたが確実に遅いです。
これからアップしていきますが、
寒さのぶり返しでさらに遅れるかも知れませんね。

環境楽園の福寿草
まだもう少し先になりますか?
ここの梅林の近くに咲きます。

shuttle さん
梅の開花は確実に遅れています。

一昨日は雪の舞う中でのひなめぐりでしたが
そちらで土が凍る状態なら仕方ないですね。
ここは特に暖かいところではありませんが、
これらの山野草にはやはり春の芽吹きを感じます。

この冬はいつもより寒くて厳しいものでしたが
確実に春は訪れつつあると感じました。
セツブンソウは初めて見ましたが、地味だけれど可憐ですね。

冬が終わるころに、華やかなお雛様を飾る、という行事は
春の訪れを感じさせる素晴らしい風習ですね。
お雛様めぐりも、楽しませていただいております。

好好爺様
「河川環境楽園 木曽川水園」拝見致しました。
セツブンソウ、福寿草・・・フキノトウも!
春はもうすぐですねぇ。「おひなさま」静かな佇まいを感じます。
いつも、お元気なご様子も目に映ります。
今夜も楽しませていただきました。ありがとうございます。

フデ さん
山野草の芽吹きに少しは春を感じましたが、
節分の頃に咲く花も少し遅れ気味です。

明日からはもう3月ですね。
ひなまつりも旧暦で飾るところが始まります。
これが終わればもう桜の季節ですが、
まだ梅の開花が聞かれません。
おひなさんもまだしばらく続きそうです ^^

hiro さん
山野草の芽吹きにはホッとさせられますね。

おひなさんもこれからは旧暦で飾る「ひなまつり」です。
まだまだ見ていないところもあって、
まだしばらくはひなめぐりが続きます。
こうして動けるのが何よりありがたいと思っています ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/54075648

この記事へのトラックバック一覧です: 春の芽吹き:

« 伊賀上野城下町のおひなさん | トップページ | 日野ひなまつり紀行’12 »