2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 網走 流氷クルーズ | トップページ | あげきのおひなさん ’12 »

2012年2月21日 (火)

釧路湿原 鶴見台

北海道の旅の最終日は
凍る阿寒湖から釧路湿原のタンチョウでした。

夜明け前の阿寒湖

Akan01

すでに湖面にはワカサギ釣りのテントが見えます。

3日間の北海道旅行で初めての快晴!
そしてこの日の見どころは釧路湿原のタンチョウ ^^;

阿寒湖から釧路へと走る途中にある
鶴居村の「鶴見台」です。

Kushiro01

すでにタンチョウが集まっています ^^

有名な” トメ お婆ちゃん”の給餌で集まるというタンチョウ、
この日もその時刻に合わせての到着。

Kushiro02

ここも釧路湿原の自然観察施設のひとつですが、
周りは全て雪の中です。

タンチョウ
一本足の姿もよろしいが・・・
やはり見たいのはその飛ぶ姿でしょうか ^^;

Kushiro03

短い滞在時間でしたがひたすら?待ちました ^^;
何も解説はいらないでしょう。

言われてもできませんが ><;
捉えた飛び立つその姿をご覧ください。

Kushiro031

Kushiro04

Kushiro05

タンチョウの飛翔!

Kushiro06

Kushiro07

大変よく撮れました!
これもまた運だけですね ^^;

Kushiro08

今度は団体戦
カメラでは何羽捉えられますか ^^

Kushiro09

すでに一羽外れました ><;

Kushiro10

Kushiro11

低空ですが・・・綺麗ですね~。

今度は飛来してきたタンチョウです ^^

Kushiro12

まもなく着地
この後にもう一羽いますがファインダー外です。

二羽の着地!

Kushiro13

Kushiro14_2

Kushiro15

タイミングもバッチリ!お見事でした ^^

こればかりはチャンスを待つしかありません。
滞在時間30分の短い時間でのワンチャンス!

Kushiro17

どうにか時間内に捉えたタンチョウの
飛び立つ姿と飛翔!そして飛来の様子でした。


このあと雪の釧路湿原を車窓から眺め釧路市内へ。
初めての経験ばかりでしたが思い出多い、
冬の北海道を満喫?した3日間の旅でした。

« 網走 流氷クルーズ | トップページ | あげきのおひなさん ’12 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

好好爺様
阿寒から釧路へ・・・晴れでタンチョウに会えて私も
嬉しいです。たぶん鶴の舞いもご覧でしたでしょう。
厳寒の最中、お元気で道東のご旅行、
お疲れさまでございました。
映像懐かしく拝見させていただきました。
網走流氷クルーズとタンチョウと続けてコメントしております。
ありがとうございます。

好好爺さん  今日は

釧路湿原の「丹頂鶴」。私は、これも見ていません。ここに丹頂鶴が飛来するようになったのは、余り感心した事ではありませんが、ある女性の「餌やり」からですか。何枚かのお写真で「丹頂鶴」の雄姿を十分堪能しました。飛翔する姿の美しい鳥ですねえ。身近でご覧になったのなら、更に感動的でしたね。羨ましいです。

毎日 PCを開く度に 今日は撮れたかな・・・と 少々緊張気味でした。
冬の北海道は 完全に見方してくれましたね!
凄い強運でした。
わずか3日間で これだけ良い絵が撮れたのですから・・・・・
正に 冬の北海道の ダイナミックな 美しさが伝わってきました。
3日目の 今日 真っ青な空に舞う 丹頂鶴1羽 胸のすくような
美しい 1枚でした。 

青空に 飛翔する 1羽の丹頂鶴は 正に 好好爺さんの 此の度の旅を象徴しています。

hiro さん ありがとうございます。
タンチョウが集まっていた場所が少し遠くでした。

皆さんチョッと残念そうでしたが
望遠で捉えながらの撮影でした。
ツルの舞も少しだけで敢えて載せませんでした。
やはり青空とツルが撮りたいと、
飛翔はほんとにワンチャンスの連写でした ^^
旅の最終日のいい思いでとなりました。

shuttle さん
初めは付近の小学校にタンチョウが集まり
先生と生徒が給餌したのが始まりだそうです。

学校が廃校になり近くに住む渡部トメさんが意志を引き継ぎ、
以来現在まで38年間給餌されています。
実はここにあまり期待していなかったんですが、
タンチョウの姿を見てこの青空に飛ぶ姿をと待ちました。
この天気とたまたま飛んできたタンチョウはまさしく運だけでした

きなこ さん ありがとうございます。
3日間の北海道冬の旅はいろんな感動と興奮でした。

そしてまさに運でしたね ^^
流氷と釧路湿原の四文字に惹かれてのツアーでしたが、
その釧路湿原で快晴の空を飛ぶタンチョウが撮れるとは、
これ以上はない思いでの旅になりました。

素晴らしい鶴の舞ですね。本当に美しいです!
望遠でよくキャッチできましたね。
カメラの腕もなかなかです。
阿寒湖は凍結しているのですね。寒さが全然違いますね。
北海道旅行、楽しませていただきました。

フデ さん ありがとうございます。
使い慣れた望遠ズームでの撮影でした。

飛び立つタンチョウを狙っていましたら、
偶然にも予想外の写真が撮れて、
これはもうツキだけでした。
阿寒湖
前日に立ち寄った摩周湖も凍っていました。
やはり北海道は寒いですね ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 釧路湿原 鶴見台:

« 網走 流氷クルーズ | トップページ | あげきのおひなさん ’12 »