2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 千早赤坂村 | トップページ | 東山植物園・椿園 »

2012年1月27日 (金)

豊鉄渥美線・三河田原

車では何度も出かけている愛知県田原市ですが、
今回は豊橋鉄道・渥美線で行く”のんびり旅”でした。

ちょうど今は「渥美半島菜の花まつり」が開催中!
ただしこれは伊良湖崎周辺 ><;

Tahara01

豊橋鉄道「新豊橋駅」ホームには
菜の花が飾られています。

Tahara02

到着した電車もまつりムードです。

終着の三河田原駅までは約30分の旅。

Tahara03

三河田原駅に到着

Tahara04

駅舎

伊良湖岬にはここからバスに乗り換えますが、
この日の田原まちなかめぐりは田原城跡です。

      Tahara05

時計塔の建つ殿町交差点を左折すると
田原城跡が見えます。

Tahara06

袖池と呼ばれるお堀沿い

Tahara07

ポケットパークの太鼓橋

田原城は文明12年(1480)頃、
戸田宗光によって築城されます。

Tahara08

桜門

当時は海に囲まれ、
その湾の形から「巴江城」とも呼ばれました。

Tahara09

二の丸櫓跡

現在は石垣、堀、土塁が残っており、
桜門と二の丸櫓が復元され公園として整備されています。

Tahara10

桜門をくぐると
右には「護国神社」があります。

Tahara11

復元された二の丸櫓は「文化財収蔵庫」で
ここは「田原市博物館」になっています。
今年も”ひな人形展”が2月11日から始まります ^^

Tahara12

突き当りにあるのは「巴江神社」
その手前にある石段を下ります。

Tahara13_2

下りると空堀があり、
通り抜けると博物館の西入口駐車場。

城跡を南に回り込みます。

Tahara14

西側から見た桝池と桜門

右に「民族資料館」を見て
田原中部小学校沿いの道を行きます。

Tahara15

学校の南端にある「田原市報民倉」

田原藩が救民のために建設した備蓄倉庫」で、
こちらはその現代版。
今は災害に備えた資機材が保管されているそうです。

隣接する大手公園を回って田原駅へ戻りました。

Tahara16


歴史と渡辺崋山ゆかりの地でもある田原市。

その歴史にはふれることはできませんでしたが、
のんびりと楽しんだ
ローカル鉄道の旅、豊橋鉄道渥美線でした。

« 千早赤坂村 | トップページ | 東山植物園・椿園 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

好好爺さん  今日は

渥美半島を車で伊良湖まで走りますと、道端にはずっと菜の花が植えられ黄色いナノハナが目に優しく慰められます。田原城へは、私も行ったことがあります。なかなか立派なお城ですよね。渡辺崋山は、田原藩の家老だったんですね。画家としても有名だったようです。残念ながら幕府と対立し、切腹に至ったようです。時代の犠牲者なんですね。

shuttle さん
駅舎に飾られたその菜の花を見たいと行きましたが、
やはりここは車で伊良湖崎に行くのがいいですね。

崋山ゆかりの地、田原ですが、
ここにもまたその歴史の跡が残されていますね。
以前に巡ったこともあり
今回はいつものお城跡で戻りました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豊鉄渥美線・三河田原:

« 千早赤坂村 | トップページ | 東山植物園・椿園 »