2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年 迎春 | トップページ | 徳川園のお正月・新春万歳 »

2012年1月 2日 (月)

たるまさんサミット

例年この日は多度大社に「初詣」に出かけていますが、
さすがに何年も初詣風景ではと・・・。

今年はチョッと趣向を変えて昨年末に訪れた
滋賀県日野町にある「近江日野商人館」の、
「たるまさんサミット(1月26日まで)」です。

一昨年の「景気回復・福助サミット」に続いて
今回は第2回目とか。

Daruma01

玄関に並ぶ”だるまさん”ですが、
サミットのタイトルは” るまさん ”ということで
濁点がありません。

開催趣旨は省略しますが、なぜ ” たるまさん” なのか?
近江商人の妻である山中園子さんは、
店に新らしい店員が入ると色紙に絵を描き
”心をたるまさんように、しっかりとおきばりやす!”
と、励ましたという・・・
その「たるまさん精神」からだそうです。

Daruma02

毎年”お雛さん”が飾られている部屋には
たくさんの”だるまさん”です。

Daruma03

日野町内の千点余りのだるま人形を
一堂に集めたという「たるまサミット」。

Daruma04

Daruma05

何を撮ったらいいのか・・・
まぁ、足蹴にするわけではありませんが ><;
こんなだるまさんもいはりました。

奥座敷に参ります ^^

     Daruma06

廊下の奥にはご覧のとおり

そして奥座敷

Daruma07

まぁ、大きいのから小さいものまで
日本全国の開運達磨が展示されています。

Daruma08

Daruma09

何の根拠もありませんが
適当な場所を撮っています ^^;

     Daruma10

吊るし雛ではなく”吊るし達磨”です ^^;

Daruma11

床の間の左にはには絵皿が並びますが、
こちらは違い棚

Daruma12

Daruma13

とにかく普通のだるまさんとは違います。

何かの意味があるんでしょうが・・・
見事に小粒のだるまさんが並びます ^^

Daruma14

部屋の雛壇に並ぶだるまから・・・
こちらも特に意味がありませんが ^^;

そして見つけたひとつ

     Daruma15

これぞぴったし!今年の干支「辰」でした。

と、まぁ上手くまとまったところで
こちらは”おまけ”

Daruma16

玄関の右手にあった獅子舞ですが
これはどうしても帰りにということで・・・

”獅子舞に向かって大きく拍手をしてください”とあります。
バン!と拍手しました。

Daruma17

Daruma18_2

いきなり獅子が舞い!
”無事に帰宅されるよう道中安全を祈ってくれます”と。
ありがとうございます ^^; 

近江日野商人館の「たるまさんサミット」
今年は5日~26日までの開催です。

« 2012年 迎春 | トップページ | 徳川園のお正月・新春万歳 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

だるまサミットが開かれているのを 知りませんでした。
これだけ大勢のだるまさんが 集まって 何が議題になっているのでしょう・・・
きっと 「日本ガンバレ」が中心でしょう・・・
大きいのから 小さいのから 沢山のだるまさんに にらんでもらって 開運ですね。
最後に お獅子に 運転安全を祈ってもらって よかったですね。
こちらからも 一年の安全を お祈りしています・・・・・

好好爺さん  今晩は

近江商人の「たるまさん」と言う意味は、「心が弛む事をしない」で、と言うような意味でしょうか。常に緊張して一生懸命に商売に打ち込めと言う思いでしょう。それはともかく、物凄い数のだるまさんです。だるまさんと言えば「七転び八起き」。不撓不屈の象徴です。縁起物ですよね。

きなこ さん ありがとうございます。
開運だるまもこれだけそろうと運がどうなるやら。

まぁ、見ている分には楽しいですが、
写真に撮るには苦労しました。
最後の獅子舞
これって面白いですよ ^^
日野商人の遊びごころですね。

shuttle さん こんばんは
たるまさん、意味はそのとおりですね。

日野町で行われるイベントはとにかく多彩で楽しいです。
この「たるまサミット」の”だるま”の数も半端じゃないですね。
まさに縁起物、
よくぞこれだけ集めたと驚きました。


たのしい情報をありがとうございます。
私も、以前、何度も日野商人館に行っています。「福助サミット」、「手まり展」、「折形展」、そして毎年の「雛人形展」など、他の資料館には無い、すばらしい展示を次々と企画される珍しい資料館です。今年の「だるま展」もすごいですね。ぜひとも、家族そろって行きますよ。

かかし さん
コメントありがとうございます。

多彩で楽しい日野商人館の企画展ですが、
どうやら全部ご覧になってみえるようですね。
この「たるまサミット」もその数と種類に驚かされました。
ぜひ、じっくりと楽しまれてきてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たるまさんサミット:

« 2012年 迎春 | トップページ | 徳川園のお正月・新春万歳 »