2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 御在所岳・雪の山上公園 | トップページ | 伏見稲荷山参拝・京都 »

2012年1月11日 (水)

鴨の里 盆梅展・蘭展

滋賀県米原市の「グリーンパーク山東」
そのなかにある”すぱーく山東”で始まった
「鴨の里盆梅展・蘭展」(~3月11日)です。

昨年も花の無い盆梅展でしたが、
盆梅の見事な老木に驚いた記憶があります。

まだ絶対に花は咲いていないだろうと思いながら、
だめならまた老木でも楽しもうかと出かけました。

Greenp01

今年も会場正面には”姉川さざれ石の庭”です。

なぜこんなに早くからと思いながら、
これは例年の事のようで細かい詮索はなしです ><;

Greenp02

多少は期待もしながらでしたが、
咲いているのはほんの数本でした ><;

     Greenp03

で、その見事な木です ><;

盆梅愛好家の方たちが丹精込めて育てた盆梅を、
より多くの人たちに鑑賞してもらいたいと始めて30年。
中には推定樹齢が300年の老木もあるとか。

Greenp04

Greenp05

ちらほらと咲く梅花

     Greenp06

その中から厳選された盆梅が展示されています。

Greenp071

Greenp072

花はアップでしか載せられないほど、
あとはまだ蕾もない木がほとんどです。

ということで見事な老木の鑑賞でした ^^;

Greenp08

ところで、
この盆梅の間に小さな鉢がたくさん展示されています。

初めはミニ盆梅か?と思ったんですが

Greenp09

実は”ボケ”の木でした。
名札には”ボケ さらさシリーズ”とあります。

Greenp10

Greenp11

可愛い”ミニボケ”の鉢植えに
思わず最初からと見に戻ったほどでした ^^

花の無い盆梅の最後はこちら

Greenp12

名札には「雲竜」とありました。

「鴨の里 盆梅展」
見ごろになるのは2月に入ってからでしょうか。

おまけです ^^

Greenp13

Greenp14

同時開催の蘭展
こちらは販売商品でもあります。

そしてお土産コーナーと続きますが、
ここを通らないと出口に行けません ><;、
鴨にならないように急いで通り過ぎました。

« 御在所岳・雪の山上公園 | トップページ | 伏見稲荷山参拝・京都 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

好好爺さん  今晩は

三重県から米原までは、雪道もあったのではありませんか。「鴨の里盆梅展・蘭展」は、まだ、梅の花も咲いていないのが多そうです。それをわざわざ取材される熱意に敬意を表します。お陰さまで、老木の見事さ、および早春の香りを知ることが出来ました。感謝です。

好好爺様 こんばんは。
一足早く、馥郁とした梅、可愛い「ミニボケ」に春の訪れを
感じます。過日、長谷寺の冬ボタンも素敵でしたねぇ。
寒中です。どうぞお体おいとい下さいませ。小樽は今夜
吹雪いています。

shuttle さん こんばんは
今日は時雨れましたが雪道ではありませんでした。

盆梅はどこも2月までは花が期待できませんが、
何故花の無い盆梅展へと思われるでしょうね。
イベントの開催にはそれなりの情報を出したいと
早くてもそれは承知で出かけています。
花の無い盆梅を楽しんでいただけたら嬉しいです。

hiro さん こんばんは
小樽は吹雪いていますか。
いつもながらのご心配ありがとうございます。

この日は花の無い盆梅展でしたが
”ミニボケ”で救われました。
こちらもすっきりとした日が無く山も荒れ模様です。
この時期は記事ネタも少なく
ボツボツと更新していきます。

こんにちは
こちらは所々に雪は見えますが午後になってお天気になりました。
盆栽の梅 ちらほら咲いてますがどの位経ったら満開になるんでしょうね。
ボケの花 可愛い花ですよね。
根元は太くなってるんですね。
いつも見させていただいて感動してます。
    

kiki さん
ここ一番の寒波だそうですが天気でよかったですね。

花が満開になるのは早くても2月でしょうか。
会場が意外と寒いため花もボチボチです。
ボケの盆栽、
予想外でしたが意外と可愛いですね。

グリーンパーク
もう盆梅展が開催されてますか

冬から春に変わりゆく時期のころが盆梅展
というイメージがありますが
こちらは少しフライング気味ですね(笑

雪だるま さん
これはもう完全にフライングです。

まぁ、行く方も行く方ですが (笑)
花の無い盆梅をどう処理するか?
チョッとツラかったですね。
これから行かれる方には参考になるかと。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鴨の里 盆梅展・蘭展:

« 御在所岳・雪の山上公園 | トップページ | 伏見稲荷山参拝・京都 »