2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 横山展望台 | トップページ | ぶらり犬山城下町 »

2011年12月21日 (水)

国宝犬山城

愛知県犬山市にある「国宝犬山城」です。

犬山には何度も出かけていながら
肝心の犬山城を載せていませんでした。

遅まきながら初めて紹介する犬山城です。

Inuyamajyo01

周りに多くの神社が建ち並ぶお城前広場、
登城道はここから。

Inuyamajyo02

まずは赤い橋を渡ると中御門のあったところ、
ここが天守閣に向かう登城道の最初の門です。

ここから矢来門、松の丸門、

Inuyamajyo03_2

黒門跡と続いて

Inuyamajyo04

ここが最後の岩坂門があったところ

入城します ^^

Inuyamajyo05

本丸跡から眺める天守閣正面、
通称 白帝城といわれ
    望楼型・三層四階地下二階・複合式天守
現存する日本最古の天守です。

では天守内へ

Inuyamajyo061 

Inuyamajyo062

入り口の地下一、二階(穴倉)では
天守を支える野面積みの石垣と
太い梁を見ることができます。

一階へ

Inuyamajyo071 

 
Inuyamajyo072

西北の角には再建された石落としの間
回り込んで来ると畳の敷かれた上段の間があり、
ここが城主の部屋だそうです。

二階

Inuyamajyo08

ここは武具の間
壁には全国各地のお城の写真が飾られています。

三階

Inuyamajyo091

Inuyamajyo092

破風の間といわれ
成瀬城主のときに増築されたそうです。
正面から見える唐破風の内部になります。

そして最上階の四階は高楼の間

Inuyamajyo10

高蘭と廻り縁のある望楼です。

Inuyamajyo11

南に見える犬山の町並み
廻り縁を順路に従って右回りで・・・

Inuyamajyo12

西には木曽川に架かるライン大橋と伊木山

Inuyamajyo13

北は川を挟んで鵜沼の町並み
左には岐阜城、右には御嶽山も見えますが
入りきりません ><;

Inuyamajyo14

東の眺め
山の間に見える犬山モンキーパークの観覧車
左にツインブリッジ犬山橋、
右には犬山成田山です。

標高80mの天守からは
抜群の景色が楽しめます。

Inuyamajyo15

室町時代(1537)に
織田信康によって建てられた犬山城。

Inuyamajyo16

江戸時代に尾張徳川家の重臣成瀬正成が拝領、
明治4年(1871)に廃城後は県が所有。
その後、旧藩主の成瀬家に譲与されます。

幾多の変遷を経た犬山城は
平成16年(2007)
「(財)犬山城白帝文庫」に移管されています。

« 横山展望台 | トップページ | ぶらり犬山城下町 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

あっ、犬山城だあ!!!
言ってくれなきゃあ、すぐ麓に住んでるんだからあ…
14番目の写真の右端にウチの2階の窓が見えます。
窓を開けて、鼻でもほじくっているとちょっとアウトかなあ
みたいなロケーションです。

私がこのお城で許せないのは、1番目の写真に写っている
「国宝 犬山城」のチョー下手くそな文字
当代城主のオバサンに当たる人の「手」なんですけどねえ…

alphie さん 
いやぁ~、今回も秘密裏?の訪問ですみません ^^;

まさかこんな近くにお住まいでしたか。
これなら犬山城は我が庭みたいなもんですね。
1枚目の写真
どれにするか迷いましたが
この字が当代城主のオバサンの手になるものとは。
勉強になりました。

犬山城
こじんまりとしていますが佇まいも堂々としたもので
最古については色々諸論もありますが
尤も古い城の一つには違いありません
急な階段が物語ってますよね
今年は秋に訪れる事が出来ませんでしたが
好好爺さんの写真で拝見できました

雪だるま さん
この城はほんとにこじんまりしていますねぇ。

天守はどこからみても素晴らしく
個人的にも好きな城です。
春にはよく訪れますが
秋に訪れるのは初めてでした。

好好爺さん

犬山城は、木造建築の古い形を残しています。日本のお城では一番古く、国宝ですから、愛知県の誇りになっています。成瀬氏の個人所有でしたが、今では市に移管されたんですね。私も、勿論上ったことがあります。日本ラインの清流を眼下に見て、素晴らしい眺望でしたね。

shuttle さん こんばんは
個人所有でそれも国宝という名城
木造造りの天守は素晴らしいですね。

今は財団法人に移管されましたが
それでよかったと思っています。
他の国宝の城にはないこの立地条件は
ここならではでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国宝犬山城:

« 横山展望台 | トップページ | ぶらり犬山城下町 »