2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 寒ぼたんの石光寺 | トップページ | 當麻の里から二上山 »

2011年12月14日 (水)

當麻寺奥院の冬ぼたん

葛城ウオーキングコース
石光寺から南へ歩くと當麻寺(たいまでら)があります。

ともに”ぼたん”で知られるところですが、
この時期は石光寺が寒ぼたんなら當麻寺は冬ぼたん。
ここは両方がセットのようなもんです ^^

石光寺のあとはその當麻寺
奥院の浄土庭園と冬ぼたんを楽しみました。

Taimaoku01

阿弥陀堂前の冬ぼたんと當麻寺の西塔

Taimaoku02

冬ぼたんは綺麗に咲いたものばかり ^^

自然咲きの寒ぼたんとは違って
こちらはこの時期に合わせて咲かせたもの。

Taimaoku03

當痲寺の東塔と西塔を見ながら
浄土庭園へ

Taimaoku04

Taimaoku05

庭園に点在する”冬ぼたん”

現世を表現した渓流の庭園を見ながら
スロープを上がります。

Taimaoku06

Taimaoku07

その先にある庭園

要所に咲く花はまだ少ないようですが、
これから増えてくるのでしょうか。

Taimaoku08

Taimaoku09

浄土の世界に・・・
冬ぼたんが咲きます。

    Taimaoku10

阿弥陀如来像
花の色は違いますが咲く場所は毎年ほぼ同じ ^^

Taimaoku11

Taimaoku12

咲かせた花を移植しているからでしょうか?
そのためか花に蕾はありません 。

Taimaoku13

今年もまだ十月桜が綺麗でしたが・・・
今回は散り残ったモミジと楼門です ^^;

葛城市にある”ぼたんの寺”
「石光寺」と「當麻寺」を訪ねて
その”寒ぼたん”と”冬ぼたん”を楽しみました。

« 寒ぼたんの石光寺 | トップページ | 當麻の里から二上山 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

好好爺さん 今日は

「この時期は石光寺が寒ぼたんなら當麻寺は冬ぼたん。ここは両方がセット」と言うお話。私には、二つのボタンの区別が付きません。何か、同じように見えてしまいます。石光寺も当麻寺も訪れたことがありません。この記事を見て、ぜひ一度訪れたいと思うようになりました。

shuttle さん こんにちは
寒ぼたんと冬ぼたんの違いは葉っぱです。

寒ぼたんは春と初冬に咲く二季咲きの変種で
葉っぱがほとんどありません。
冬ぼたんは春ぼたんを初冬に咲くよう栽培したもので、
葉っぱがあります。
違いを見分けるにはこれがいちばん分かり易いでしょうか?
石光寺も當麻寺も春ぼたんでも知られていますからぜひ。

好好爺様
石光寺と當麻寺「寒ぼたん」と「冬ぼたん」、違いを教えていただき
興味深く眺めました。どちらも綺麗ですねぇ。
この季節に戸外でお花を愛でることが出来、なんと言っても羨ましいです。
楽しみにしております。ありがとうございます。

hiro さん こんばんは
ともに咲き様が違うだけでどちらも綺麗な”ぼたん”です。

雪の中で見たい花ですが、
こちらではまだ雪もなく北海道では考えられない
寒暖の差が激しい日が続いています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 當麻寺奥院の冬ぼたん:

« 寒ぼたんの石光寺 | トップページ | 當麻の里から二上山 »