2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 伊勢大神楽 曲芸 | トップページ | 辰年へジャンボ干支奉納 »

2011年12月27日 (火)

御在所岳山頂遊歩道

26日には本格的な雪となった三重県の北勢地区でしたが、
この日は快晴となりました。

雪が降ればやはり御在所岳の樹氷ですが、
下界は快晴でも山の天気は分からない。

走る途中からの山頂は雲がかかり見えません ><;
何年か前の二の舞かと思いましたが・・・
躊躇なく乗ったロープウエイでした。

Gozaisho01

いつもこの6号鉄塔が目安になります ^^;
この日ははっきり見えていたんですが、
その先が完全に霞んでいました。

Gozaisho02

Gozaisho03

イルミネーションの飾りもできた朝陽台広場
小雪が舞い、風が雪を巻き上げます ><;

Gozaisho04

富士見岩展望台への道ですが、
ここから先は雪の中です。
少し雪を踏んでみましたが場所によっては膝上まで。

Gozaisho05

広場から第一ケルンへの道は真っ白です ^^;

ここはいったんリフト乗り場から
山頂広場へと下ります。

Gozaisho06

裏道登山道のある第一ケルン前、
氷瀑までの道は雪かきがされています。

Gozaisho07

”レストランアゼリア”横にある氷瀑
まだ40%程度の出来上がりだそうです。

ここから山頂への遊歩道に行きますが・・・

Gozaisho08

やはり何年か前の二の舞になりました ><;

ただいま雪のラッセル中!
降り積もったばかりの翌日はこうなります。

山頂はあきらめこの日の目的でした
樹氷の道へ(自分的にはです ^^)

Gozaisho09

Gozaisho10

青空の無い、小雪が舞い散る山頂の樹氷群
最悪の条件ですがこれもまた良しと
第一ケルンから朝陽台広場へ向かう遊歩道。

ここが我が一番と思う樹氷の道

    Gozaisho11

    Gozaisho12

    誰にも踏まれていない純白の道を独り占め ^^
    天気は最悪ですが気分は最高です。

    Gozaisho13

    チョッと振り返っていますが
    雪の上には我が足跡があるだけです。

Gozaisho14

誰もいない朝陽台広場に戻ってきました。

抜けるような青空の下で見たかった樹氷ですが、
小雪が絡みつく樹氷もよろしいかと。 ^^

Gozaisho15


この日の御在所岳(御在所ロープエイ HPから)
天気 小雪、 気温 -4.2℃、
風速 8m、 積雪 30cm、 樹氷 あり。

今年は年頭にも訪れましたが今回は悪条件、
あらためて美しい樹氷をと思いながら・・・
小雪の舞うこの日の御在所岳でした。

« 伊勢大神楽 曲芸 | トップページ | 辰年へジャンボ干支奉納 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

青空ではなかったですが、見事な銀世界ですね。
じゅうぶん美しいです!
ところで、積雪を歩くとき、いつも雪用靴をはきますが
何時間か経つと、水がしみたり、冷たくなって翌日は使えなくなります。
何足か持っていて(安物ばっかり)とっかえひっかえ使っていますが、好好爺さんはどんな雪靴をはいてらっしゃいますか?

好好爺さん  今日は

私のブログ仲間に「木燃人」さんと言う人がいます。三重県菰野町の人で、よく「御在所」の写真をブログで載せておられます。真冬の御在所も見せて頂きましたが、好好爺さんのお写真と同じでした。「”レストランアゼリア”横にある氷瀑」は、見事なものですね。私も夏とか秋には、御在所に上っていますが、真冬は怖いです。ロープウエイも人が少ないでしょうね。

フデ さん こんばんは
青空、残念でしたがこんな天気も覚悟でした ^^
写真はチョッと暗いですが新雪と樹氷を楽しみました。

>靴
このような雪山は登山と同じ
ゴアテックスのトレッキングシューズとスパッツですが、
家では内側にボアもどきの布が張られた半長靴です ^^

shuttle さん こんばんは
お仲間の方が菰野町とは御在所は庭みたいなもんですね。

氷瀑
もう造られてから何年になりますか?
すっかり冬の定番になりました。
冬の登山道は少し大変ですが、
山頂の遊歩道はこんな日以外は何も問題ありません。
ロープウエイ
さすがにこの日は少なかったですね。

こんばんは~
氷漠見事ですね。初めて見ました。
それに樹氷は昔金剛山で見て以来
こちらで見せていただきました。
雪の中の独り占めの贅沢ですね^^;

今年の桜の時期に見たこちらの雪景色
しかし、本番の頃の風景はまた更に凄い
これは登ってみなくてはいけませんね(ただしロープウェイで、ですけどね)
氷暴の風景
撮ってみたいです

aya さん
氷瀑もまだ半分ぐらいの出来ですが
近くで見ると迫力がありますよ。

樹氷も曇天ならまだ良いんですが
雪の舞うなかではその美しさが半減します。
その分樹氷のトンネルと新雪で楽しみました ^^

雪だるま さん
曇りならまだしもチョッと天気が悪すぎました。

樹氷は晴れた朝一がベストですが、
これもタイミングが難しいですね。
氷瀑
実物をぜひ見てもらいたいです。

こんなに雪が降ってるなんて驚きです。
樹氷といえば蔵王が有名ですが、御在所もきれいなんですね。
よくお出かけになられました事、さぞかし寒かったでしょう!
家の中で樹氷が見られるなんて、好好爺さんのおかげです。
ありがとうございました。

kiki さん こんばんは
蔵王の樹氷とは格が違いますが
こちらではロープウエイで行ける御在所は人気です。

寒さは気になりませんが吹雪くとつらいですね。
ここは行きたいときに行けるため
また好天の樹氷を載せたいと思っています。

好好爺様
すごい雪景色ですねぇ。いつもは暖かな緑も羨ましい
好好爺様の「ブログ」。このような日もあるのですねぇ。
雪国ですと驚くことではないのですが、今回はびっくりしております。
お車、大丈夫だったのでしょうか。
綺麗な「在所岳山頂遊歩道」の雪景色!ありがとうございました。

hiro さん
山麓までは快晴で車も大丈夫でした ^^

山の天気はこんなもんですね。
分かっていてもロープウエイだとつい上ってしまいます。
今回は悪天候でしたが
またいつか天気の良い日にと思っています。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 御在所岳山頂遊歩道:

« 伊勢大神楽 曲芸 | トップページ | 辰年へジャンボ干支奉納 »