2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 小原四季桜 田代川遊歩道 | トップページ | 朝倉山 真禅院 »

2011年11月21日 (月)

川見薬師寺

「小原四季桜まつり」
桜とは違いますがその川見の会場に隣接して建つ
「瑠璃光山 薬師寺」です。

四季桜が目的の人が多いですが、
「川見の薬師さん」として親しまれている
真言宗高野山派の古刹です。

Yakusiji01

桜まつりの会場に入る赤い橋はお寺の参道
まずこの階段に躊躇される人が多いです ^^;

     Yakusiji02

最初が本四国八十八ケ所にちなんで八十八段

Yakusiji03

次の階段が見えてきました。

     Yakusiji04

ここからは三十三段
女子33歳の厄年階段が続きます。

上りきると

     Yakusiji05

次が四十二段
男子42歳の厄年階段です。

結構キツイ階段を上るとようやく「鐘楼門」

Yakusiji06

門前が狭く全体が撮れません ><;
門をくぐります。

Yakusiji07

正面に「無尽堂」のある境内
本堂はこの左手の上ですが振り返って

Yakusiji08

鐘楼門の全景
正面の山号木額は「瑠璃光山」、
こちら側は「薬師寺」です。

門も立派ですがこの山門の廻廊欄間には
その四面に十二支が彫られています。

Yakusiji09

チョッと切り取りましたが・・・分かりにくい?
で、この木額の左右をさらに切り取ってみました。

 
  
 Yakusiji101 Yakusiji102

大きくしていただくと分かりますが、
左が”亥 戌”、右が”丑 子”です。

ご覧いただき本堂へと

Yakusiji11

もう少し階段を上がります。

Yakusiji12

本堂

本尊は室町時代後期に造られたという
寄木造りの「木造薬師如来座像」。

本来は開かれないという本堂の扉ですが
ご住職のご厚意により開けられていました。

その本堂向拝には

Yakusiji121

左に昇り龍

Yakusiji122

右に降り龍と透かし彫りの施された
見事な蝦虹梁(えびこうりょう)があります。

Yakusiji13

帰りは色づく木々の車道を下ります。

こちらはおまけ?です ^^
小原の四季桜の会場から北西へ少し走ります。

小原地区前洞にあります県指定天然記念物
「前洞の四季桜」

Maebora01

Maebora02

樹齢100年ともいわれる古木の四季桜が
ちょうど今、見ごろでした。

「小原四季桜まつり」
曇り空のなかでそれなりに楽しんだ小原の里でした。

« 小原四季桜 田代川遊歩道 | トップページ | 朝倉山 真禅院 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 川見薬師寺:

« 小原四季桜 田代川遊歩道 | トップページ | 朝倉山 真禅院 »