2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« くわな石取祭・曳き揃え | トップページ | 葦毛湿原・夏 »

2011年8月10日 (水)

くわな石取祭・渡蔡

日本一やかましいまつり
「くわな石取祭」

7日、18:30 本楽(7日)の渡祭開始です。

Isitori201
Isitori202

今年の第壱番祭車は「職人町」
祭車が楼門前に曳き出され渡祭が始まります。

Isitori203

”ゴンゴンチキチキ ゴンチキチン”

目の前で打ち鳴らされる鉦と太鼓の音は、
こんなに綺麗に聞こえません ><;
ほんとにやかましいんです!が、迫力があります。

Isitori204
Isitori205

後ろで鼓舞する囃子方

Isitori206

打ち手と囃方が一体となって
壱番祭車の渡祭は最高潮に!

Isitori207

約8分ほどの短い時間
壱番祭車の渡際(神社参拝)が終わりました。

続いて第弐番祭車

Isitori208

Isitori209

Isitori210

太鼓の打ち手が代わります。

Isitori211

このあたりは撮るのに夢中でしたが、
今年はチョッと位置取りが悪く
これがこの後に影響しました ><;

Isitori212

これといった写真も撮れずに、
いつの間にか
第弐番祭車の渡祭が終ります ><;

続いて第参番祭車が入ります。

Isitori213 

この間に正面からと
場所を移動している間に

Isitori214

今度は動けなくなりました ><;

その間、あっという間にこちらも終わり
そのまま祭車の後について会場を出ます。

この後、
第参拾八番祭車まで、
最後の渡祭が終わるのは23:30頃。
今年もまたここまででした。

Isitori215

田町交差点はこれからが本番?
祭車とともにたくさんの人で溢れています。

Isitori216

これから渡祭を迎える祭車、
太鼓と鉦を叩く打ち手も力が入って
もう、やかましいこと!
これが真骨頂の「石取祭」。

Isitori217

そして八間通り。

並ぶ祭車にも灯が入り、
見物人も続々と詰め掛けています。

     Isitori218

” 暮れなずむ町の~~♪光と影の中~~♪ ” 

歌とは何も関係ありませんが
つい、口ずさんでしまった道筋。

日本一やかましい、
そして暑い夜がさらに熱くなる前に失礼した
「くわな石取祭」の本楽でした。

« くわな石取祭・曳き揃え | トップページ | 葦毛湿原・夏 »

お出かけ・祭り」カテゴリの記事

コメント

 はじめまして、第弐番祭車の町内の者ですが、もしよろしければ、僕のブログで写真を使わせて頂けないでしょうか?8枚目の写真が僕なんです!
突然で申し訳ありません。宜しくお願い致します。

けんぼー さん
初めまして、コメントありがとうございます。

多くの写真のなかから選んだ一枚ですが、
これは偶然でした。
ご本人に使ってもらえるとは嬉しいかぎり、
どうぞ自由にお使いください。

ありがとうございます。写真使わせていただきます。

けんぼー さん
ブログ拝見しました ^^青年連盟の方でしたか、
お役に立ててよかったです。

お写真ありがとうございます。早速使わせて頂きました。友達に写真自慢しまくってます。

けんぼー さん
石取祭、お疲れさんでした。
来年もがんばってください。


  祭りの色 香りいいですね〜
 なにより 男も女も 色っぽいですね〜
 これだから 祭りには 目が離せません!

ビズー さん
何もかも綺麗に見える

暮れなずむ・・・
そんな刻がいいのでしょうか?
そして・・・
闇と灯りのなかで祭りは熱くなります。
男と女の祭りです ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: くわな石取祭・渡蔡:

« くわな石取祭・曳き揃え | トップページ | 葦毛湿原・夏 »