2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« くわな石取祭・渡蔡 | トップページ | 王滝渓谷・宮川散策道 »

2011年8月11日 (木)

葦毛湿原・夏

愛知県豊橋市岩崎町にある「葦毛(いもう)湿原」。

秋に咲く”シラタマホシグサ”が目的で
何度か訪れていましたが今年は夏の訪問。

この猛暑にまた物好きな・・・と思われるでしょうが、
単純です ^^”サギソウ”でした。

Imou01

今回は車ではなく公共交通機関で行こうと
電車とバスでのお出かけ ^^
たまにはゆっくりと行くのもまた良し!です。

Imou02

この日も好天!?過ぎて、
木陰にいると涼しいですが、
湿原の散策路はモロに太陽を浴びます ^^

Imou03_2

今はこの”ノリウツギ”が咲き始めていますが、
足元には小さな花も。

 Imou04 Imou05

”ホザキノミミカキグサ”と”ミカズキグサ”

Imou06

湿原の植物(花)の見どころは
入口の木道を少し入ったところから、
この先の突き当りを右に折れた辺りです。

今年は多く咲いているという”サギソウ”

Imou07

Imou08

咲いていて嬉しいんですが、
花の咲いている場所が遠いんです ><;

まぁ、ここに限ったことではないんですが。

Imou09

サギソウは望遠で撮れば辛うじて捉えられますが、
それ以外の小さな花は
さらに切り取るしかありません ^^;

Imou10

この”ミミカキグサ”や
”ホザキノミミカキグサ”などは
その最たるものです ><;

 Imou11_2 Imou12_2  

咲き残る”モウセンゴケ”
右は”トウカイコモウセンゴケ”と思いながら、
花が開いていないのでチョッと?です ^^

 Imou13_2 Imou14_2

そして”ヒメシロネ”と”ミズギク”
こちらは比較的近くに咲いていました。

夏の葦毛湿原
花はこんなもんでしたが、
もうひとつはやはり”ハッチョウトンボ”。

Imou15 

飛んでいたのはシオカラトンボとこのトンボ、
多分”ヒメアカネ”でしょうか。

Imou16

撮っているときは”ハッチョトンボ”と思いながら・・・
調べてみてもまだ???だらけです ><;

ただ、これもまた散策の楽しみ。

Imou17

「葦毛湿原」
わずか350mほどの散策路。

この日も目を皿のようにして眺めながら
行きつ戻りつゆっくりと3周ほど・・・
ひとり楽しんだ夏のひとときでした。

« くわな石取祭・渡蔡 | トップページ | 王滝渓谷・宮川散策道 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~
湿原の花は小さくて可愛いのですね。
なかなか近くで咲いてなくて写すのに苦労しますね。
家の前では毎年オニヤンマが行ったり来たりしています。

aya さん
そうなんです ^^小さくて可愛い花たちです。

木道にかがみ込んでの撮影です。
出かけるだけの価値はあるんですが、
下調べが十分でないと何もなかったり・・・
なんてことも。

湿原のトンボも可愛いですよ ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 葦毛湿原・夏:

« くわな石取祭・渡蔡 | トップページ | 王滝渓谷・宮川散策道 »